ワンバーナー

2016年12月11日 / キャンプ, 道具

ちょこっと、キャンプ道具の話を。

 

ワンバーナーと言うのは、一口コンロな様なもの、かな?

とは言え、これがとってもコンパクトなんです。

 

最初からずっとお供をしてくれている、我が家のワンバーナー。

イワタニのジュニアバーナー。

収納時はこんな感じ。

cimg8543

でも、開くと。

cimg8542

下の黒っぽいところに、

家庭用カセットコンロに使うカセットガス缶(CB缶)

をつないで使います。

 

こんなに小さくても風防もついていて、とろ火もOK!

おかげでちょっとのガスで、割と何でも作る事が出来ます。

この五徳の上に、コップを乗せて、直火で温めるなんてことも。

私のお気に入りなんです。(^^)

 

ただし、我が家のコップには、

五徳の部分がちと大きいようで、乗せるのはぎりぎり。

ちょこっとずらすと落ちそうで。

 

それだけが難点なんだよなぁ~と思っていたら、

なんと3年目にして、壊れてしまいました!(゜.゜)

壊れたと言っても、火花が散っても着火しないだけで、

ライターなので着けるとつくので、問題がないと言ったらないのですが…。

 

が。

そうなったらついつい目移りしてしまい、

前からいいなと思っていたこちらを購入してしまいました。

SOTOのレギュレーターストーブ。

cimg8459

五徳部分が小さくて、コップを乗せていても安定!\(^o^)/

寒くてもCB缶が冷えない仕組みも備えてあって、

いいなぁーと思っていたんです。

 

が、これにも短所が。

まず、着火ボタンが押しにくい。

手前のレバーを回してガスを出し、

ガスが出てきた音がしたら、そのレバーの下にあるボタンを押すのですが、

位置が微妙で…。

 

足にストッパーがなくて滑りやすいので、

押す時はバーナーの足を押さえればいいや、なんて思っていたのですが、

この足が予想外に熱くなり、結構気を使います。

 

あー。

イワタニの方が、私は使いやすかったなぁ~。

 

なんて思っていたら、

旦那さんがこんなものを見つけて、ポチりました。

cimg8540

足の滑り止めや、スイッチの補助道具です。

確かに、これがあると使いやすそうだけど。

ということで、これの使い勝手は次のキャンプで試してみます。

 

でもやっぱり私は、

シンプルなイワタニのジュニアバーナーの方が好きかも。

色々調べてみて、

自分で試せる調整はほとんどしてみたのですが、うまくいかず。

次回は電話でメーカーに問い合わせをして、再チャレンジをしようかと。

なんとしても、直してやる。

 

ちなみに、コンロ関係は、2バーナーを使うところが多いようですが、

我が家のスタイルでは、2バーナーより、

風防付きのカセットコンロ1つと、ワンバーナーの組み合わせの方が、

使い勝手がいいです。

なので、ワンバーナーが2つあれば、それはそれで便利だし。

 

直るまで、頑張るそ!!\(^o^)/

 

もちろん、SOTOのバーナーが悪いわけじゃないですよ。

これはこれで、思った通りいいバーナーです。(^.^)

 

でもやっぱり。

私はイワタニのが好きなんだよなぁ…。

 

愛着かな??(^^ゞ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去記事

アクセス数

  • 12今日の閲覧数:
  • 49昨日の閲覧数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 37昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る