カテゴリー「淡路島旅」の記事

駿河湾沼津SA

2023年6月18日 / 車中泊, 淡路島旅

少し休憩です。

 

ななじんはランヘ。

ですが、また動画撮り。

 

動画から写真に切り出せるはずなので、

いつかそれをお披露目できたらいいなと、思います。

 

そして、なぜかフードコートへ。

 

このお店が好きなんです。

 

ここには旦那さんの好きな山盛りの唐揚げもあるのですが、

さすがに今日はそれは食べれないなー。

食べるなら、海鮮かな?とか言いつつ、お店の前へ。

 

「え?

さっき朝ごはん食べたよね?

早くない?」

「そーでもなくない?」

 

と、訳のわからない会話をしつつ、

結局食べました…。

 

私は三色丼。

 

旦那さんは、トロサバ丼。

 

ここ、結構美味しい上に、最後のコレが私は好きなんです。

濃厚魚介出汁をかけて食べる漬けが、〆です。

いつ食べても美味しいなぁ。

SAとは思えません。

 

それにしても、今回の旅はよく食べました。

うん、満足!

 

さ、いい加減後まっすぐ帰るとします。

 

岡崎SA

2023年6月18日 / 車中泊, 淡路島旅

明石大橋を通って帰ります。

 

渡る頃にはすっかり夕方。

 

昨日の車中泊は岡崎SAでした。

行きもここにしたかったのですが、一歩及ばず。

帰りは旦那さんが頑張り、なんとか到着。

 

なぜここかというと、

赤味噌のラーメンとやばとんがあるからです。

 

しかし、淡路島の最後にがっつり食べた身としては、

今からそれらのメニューは流石に重い。

明日の朝食べようと寝たのですが。

 

明けて朝。

なんと!

24時間のフードコートだと安心していたのに、

赤味噌だけなしでした!

 

やぼとんは。

さすがに朝早くからは辛いなぁ。

 

なので、こちらは次回の宿題といたします。

 

ちなみにこんなのもありました。

 

そして。

シャワーまでありました!

着替え持ってくればよかった…。

 

トドメはドッグランも!

と言っても、動画ばかり撮っていたので、写真はないです。

 

至れり尽くせりのSA。

これはまた来ないと。

 

という事で、赤味噌のカレーパンと

久しぶりのスタバで朝ごはんを済ませ、

ゆるゆると家に向かうとします。

 

流石に疲れたか?

 

淡路SA

2023年6月17日 / 車中泊, 淡路島旅

次に向かったのは、今、紫陽花が綺麗そうな

県立淡路島公園。

ここは紫陽花よりも、ニジゲンノモリで有名な様です。

 

ここでは動画の素材撮り。

と、ひたすら動画を撮っていたら、

写真はこの一枚だけでした。

 

紫陽花を求めて1時30分歩き回り。

かなりいい運動になりました。

 

さ、帰途につきますか!

と、わざわざインターを一つ戻り、淡路SAへ。

 

なぜここまで淡路SAにこだわるかというと。

これ!

このたまねぎ天が食べたかったから。

 

四国の時、とりあえずなにか食べるものをと、残っているものを買い、

高くてレジでびっくりしたのが、これ。

 

でも、めちゃめちゃおいしかったんです。

また行く事があれば食べたいねーと言っていました。

買えてよかった!

 

そして本当はもう一つ目的がありました。

それが、レストランでの玉ねぎづくし御膳。

が。

残念ー!

 

でもへこたれず。

淡路牛のミルフィーユ御膳とカレー。

さっきお昼食べたじゃん!

なのですが、歩いたからよし!という事で…。

 

生しらす、サワラのお刺身、ハモ、淡路牛。

食べたかったもの、ほぼ制覇!です。

 

そして、これも買いました。

うちでは滅多に食べさせてもらえない系のおやつです。

 

なぜなら。

 

今日はななの誕生日!

13歳になりました。

 

ふくが12歳になってすぐに、お空組になってしまったので、

かなりびびっていたのですが、

元気に13歳を迎える事ができました!

 

後は欲張る事なく、

元気に毎日を暮らしてくれるといいなと思います。

 

ま、病気もなく、車中泊や1時30分歩くのに付き合って、

なんて出来るだけで、十分元気ですよね。

 

だから、ただただこういう時間が、

1日でも長く続きます様に。

を祈ります。

 

さ、ハッピーバースデーを歌って。

 

よし!

うまうまだね!

 

では出発しますか。

伊弉諾神社

2023年6月17日 / 車中泊, 淡路島旅

淡路島は国造り神話が残る場所です。

 

と言う事で、伊弉諾(イザナギ)神社へ。

わんこもリードを伸ばさず、

粗相をしなかったらOKだそうです。

 

なんと、髪の神様?も。

これは触っておかないと…。

 

この神社を中心に不思議な現象?があるとか。

字が小さくて読めないですよね。

 

要約すると。

この神社を中心に名のある大社や神社があると、

研究で出たそうです。

これは、淡路島が大八洲の中核という事では?

と、考えもできるという事が書いてある様です。

 

神話と現実が重なるなんて、どきどきします。

 

さ、次はお昼です。

 

お昼は絵島近くのお食事処浜ちどりへ。

 

次は絵島を見に行こうと思ったので、

近いここを選んだのですが、これが正解!

 

淡路島に来たら食べたいなと思っていた、

生のサワラがありました!

サワラのたたきと生しらす丼。

 

あと、ハモ天。

もう夏ですね。

 

ハモ、食べたいなーと思っていたので、

ラッキーでした!

 

あとは、大きい玉ねぎを輪切りにした、

玉ねぎ天もあったのですが、

どうやら撮る前に食べ終わってしまった様です。

 

帰りにレジで、

「絵島は近いですか?」とお聞きしたら、

「出たらすぐ目の前ですよ。」と。

 

え?

 

と、出てみたら。

本当に目の前でした…。

 

ここはオノコロ伝説があります。

残念ながら、今は入れませんが、

以前は入って上がれたそうです。

 

さて次へ。

 

 

 

道の駅うずしお

2023年6月17日 / 車中泊, 淡路島旅

宿題は、これ。

淡路島バーガーです。

ご当地バーガー選手権の1位と2位と言う事で、

四国に行く時に食べようと言っていたのですが、

時間が合わず食べれませんでした。

 

今度こそは!

ストレートみかんジュースと、

淡路島のオニオンリングまでもがセットです!

 

お行儀は悪いのですが、断面図です。

ほろほろのお肉と、甘くてジューシーな玉ねぎが最高!

 

ロケーションも最高です!

 

では、今度はお店の探索へ。

もう、玉ねぎ製品がいっぱい!

 

ココだけ!とか書かれると弱い。

ついつい。

 

いつのまにか、旦那さんが玉ねぎソフトなるものを買っていました。

え?

と思いきや、これが結構美味しかったです。

 

ちなみ道の駅うずしおはリニューアル中の様です。

 

今は近くの仮店舗で営業中です。

道の駅 東浦ターミナル

2023年6月17日 / 車中泊, 淡路島旅

昨日は展示が終わった後、

少し道を間違えたら、延々と高速に乗れず、

ほぼ下道を通って淡路島に到着。

 

約2時間半ほど。

下道は人も多く、どきどき。

温泉に着いた時はホッとしました。

 

温泉は神戸の夜景が見える、美湯 松帆の郷へ。

露天に浸かりながら、贅沢にも夜景見物です!

 

その後淡路SAに戻って車中泊…と思ったら、

高速を一旦出ると、戻れない!

近くのお店は、もう遅くて空いておらず、

ご飯屋さんにも辿り着けず。

 

とほほとなりながら、

セブンで晩御飯を買って、

道の駅東浦ターミナルで車中泊をすることにしました。

 

でも。

セブンには、ご当地ビールとお惣菜がありました!

なんか嬉しいなぁ。

ついでに、置いてあった今井ファームの玉ねぎ、かくし玉もゲット。

すご。

こう言うお店にまで、玉ねぎが置いてあるんだ!

 

明けて朝。

さ、お散歩です。

 

昨日買った、お初のこれをつけます。

じんがハーネスを壊してしまったので、

探していたのですが、

欲しいものがちょうど展示会で出ていて、即ゲット。

価格も展示会価格なので、お財布にも優しいです。

 

付け方はこんな感じ。

前足を輪っかにスポッと入れるだけで、簡単です。

それに、軽い力で制御も可。

これは楽だわー。

 

では出発。

海岸線をドライブしながら、

前回四国の時の宿題を果たしに行ってきます。

 

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

過去記事

アクセス数

  • 6今日の閲覧数:
  • 16昨日の閲覧数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 15昨日の訪問者数:

カテゴリー

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る