カテゴリー「キャンプ」の記事

撤収

2019年9月15日 / キャンプ, 本栖湖キャンプ場

自分で建てたものは、自分で片付ける。

片付けも、無事できました!(^^)

 

片付け中遊んでもらえない2人は、お昼寝。

仲良いねぇ〜。

 

そして仲良い写真をもう一つ。

 

じんまくらです。

今まででも、お尻を枕にしている事はあったけど、

首に乗ってるのは見たことないかも。(^^;)

 

さて帰途へ。

 

帰りは道の駅なるさわに寄ります。

 

お目当はこれ。

この季節限定、月の雫。

葡萄に砂糖衣がかかっていて、甘酸っぱくて美味しい!(^o^)

 

今年からかな?

こんな小袋も売っていました。

中は。

個包装。

車の中でも食べやすい。(o^^o)

 

では、これを食べつつ帰ります。

2日目

2019年9月14日 / キャンプ, 本栖湖キャンプ場

今回のキャンプは一泊かなぁ?

なんて話しもあったので、

手持ちの食糧が少なめです。

なので、買い出しに。

 

道の駅朝霧に行き、

帰りにお隣のドッグランでひとっ走り!

すっきりしたかな??

 

帰り道では、富士山がくっきり見えました。

でも、綺麗だったのは、その足元。

すすきがキラキラ光ってました。

もうそんな季節なんですね。

 

帰ってきて熟睡の二人。

夏キャンは、なかなか自由にさせてあげれません。

なので、こういう姿をみると、ほっこりします。(^^)

 

そのすきに。

 

昼からBBQ!

久々のヨーグル豚と、露地物のきゅうり。

既に私に半分以上食べられたピオーネ。

 

このシェラカップは1リットルなんです。

そこにきゅうり2本分が入っているのですが、

カップもきゅうりも大きすぎて、

サイズ感がイマイチです。(^^;)

 

隣のお肉は1パック450グラムって書くと、

わかりやすいかな?

 

そんなこってりお肉の相方は、これ。

ノンアルコールのモヒート。

夏休みキャンプの際、

せっかく買ったライムを持って行き忘れ、がっかり。

 

昨日の寒さで、

今回はライムの出番はないかと思ってたのですが、

バッチリ役に立ってくれました!(^o^)

 

そして、お昼寝から覚めたななじんと、

腹ごなしにお散歩へ。

本栖湖に来たなら、本栖湖は見て帰らないと。

 

でも、一周歩ける道はないようでした。

あったのかな?

不明です…。

 

がっつり食べたお昼ご飯。

なので晩御飯は軽めに。

(抜くという考えは、旦那さんには無いようです。(^^;))

 

軽めの晩御飯からの焚き火。

今夜は時間もあるので、

ゆっくりガンガン焚いています。

 

周りが涼しいので、火照った顔に空気が気持ちいい!(^o^)

 

と、焚き火当番をしている私の横で、

旦那さんは、うたた寝中。

気持ちいいだろうなぁ。

 

遊んで食べて寝て。

 

贅沢な贅沢な一日でした。(o^^o)

 

 

 

 

 

 

はやっ

2019年9月14日 / キャンプ, 本栖湖キャンプ場

朝は車の音で目が覚めました。

 

何時よー。

って、6時過ぎ。

 

ここはチェックインは8時ですが、

混んでる時は先に場所取りをして…なので、

早く入れるみたいです。

 

旦那さんがトイレがてら見に行くと、

既に設営が終わっているところもあるとか。

そして、6時前から既に車の音がしていたとか。

 

早い〜!

ここに来る時は、ちゃんと覚えておこう。

 

そして気温は、7時で8度。

さすが、湖畔。

 

これから楽しむぞーって声と、

設営の音を聞きながら、食べるご飯は、

なんとなくワクワクした気持ちにもなります。

 

気持ちいい朝です。(^^)

焚火解禁!

2019年9月13日 / キャンプ, 本栖湖キャンプ場

昼間と違って、風が止みました。

 

久しぶりの焚火は、

風の助けも少なく、感も取り戻せず。

ちょっと迫力にかけますが。

 

焚火解禁!

 

焚火の似合う、いい季節になりました。(^^)

無事チェックイン!

2019年9月13日 / キャンプ, 本栖湖キャンプ場

道志道をそのまま進み、本栖湖まで来ました。

 

そしてもう一つの候補だった、

本栖湖キャンプ場に到着。

 

こちらは確か300サイトとのことだったので、

余裕だろうと来てみたのですが、

10時半なのに、

既に建て終わってのんびりしている方がちらほら。

みなさん、早い。(^^:)

 

我が家も早速設営。

今回は、私一人でタープを建てさせてもらいました!

そして無事完了!!(^o^)

 

これは、ソロキャンの練習です。

 

ソロで行くとき、

ゼクーで行く事も考えたのですが、

それだとタープがありません。

 

なのだ、ゲウ(タープ)を建てて、

テントは、久しぶりのテントコットを

使えばいいのではないかと。

 

これでそちらの計画も大丈夫そうです!(≧∀≦)

 

では、場内をお散歩。

広い林間サイトという感じ。

日差しもいい感じに遮って…と思ってたら、

曇りです。

その上風も少し吹いて、なんか寒いなと思ったら、

13時なのに、13度!

 

今夜は何度になるのやら…。

 

でも、これなら焚火に丁度いいです。

今夜は久しぶりに焚火かな〜。(o^^o)

 

 

キャンプ!

2019年9月13日 / キャンプ

週末天気悪そうだけど、どうする?

なんて言っていたのですが、

結局キャンプにいくことにしました。(^^)

 

もしかしたら一泊かもという事で、

またもや道志の予約不要なところへ。

 

と言ってみたら、やっぱりガラガラ。

20張の小さな所で、穴場らしいから、

そんなものかも?

 

管理人さんは常駐していないとの事だったので、

管理人さんに電話。

 

そうしたら!

 

なんと明日以降予約でいっぱいで、

今日一泊ならできるとのこと。

 

このキャンプ場は、ラビットキャンプ場。

 

穴場らしく人様のブログでしか、

情報は拾えなかったのですが、

どうやら状況は変わっていたようです。

 

キャンプ人気になってから、

色々変わったキャンプ場もあるようですが、

ここも変わったのかな?

 

しょうがないので、

次のキャンプ場に向かうとします。

スピニングキャンプ終了!

2019年8月25日 / キャンプ, モノづくり

雨続きのこの頃でしたが、

この2日間は、快晴!(^o^)

 

手仕事をする方たち以外にも、

主催の方のお知り合いの、

山男・山女の方々も参加されて、

賑やかなBBQもありで、楽しくて。

で、スピニングは全くしませんでした。(^^;)

 

でも、ほかの手仕事をされている方たちから、

いろんな話を聞かせていただき、

アドバイスもたくさんいただき、

素敵なご縁もいただき、

本当に充実した時間でした。(o^^o)

 

で。

気がついたら写真は全く撮っていませんでした…。

 

ななじんは、

子供達や、なんとおじさま達にまで人気があり、

揉みくちゃにされていました。(^^;)

 

お陰で帰りの車は。

 

爆睡!

疲れてるねー。(^^)

 

でも、少し休憩しようかと寄った談合坂SAのドッグランでは。

 

相変わらずのボール待ち。

 

探索中。

まさかもう復活?

元気だのぉ。(。-_-。)

 

そこへシュナちゃん登場!

ごんちゃん。

年はじんと同じ5歳。

 

ママさんと話してみたら、

なんと、じんと全く同じ性格!

びっくり!

こんな性格が他にもいるんだー。(´⊙ω⊙`)

 

ちょっと安心しました。(^^;)

 

そんなごんちゃんとしばらく遊んでもらい、

人間達は話に花が咲いてたら、

わんこ達の方が先にバテました。

 

やっぱり疲れてたのね。(^^;)

 

と、ごんちゃん達とお別れして帰ってきました。

 

ちなみに今朝の出立時間は9時30分頃。

それでも、うちが一番最後。

 

もちろんみんなで朝ごはんはしっかりいただいています。

 

なのに…。

 

山男・山女の方達は、

朝が早く、撤収もあっという間にでした。

お見事!

 

モノづくりは、煮詰まることも多いですが、

今回で少し先が見えた気がします。

 

本当に濃い2日間でした。

あー、楽しかった!(o^^o)

 

 

 

スピニングキャンプ

2019年8月24日 / キャンプ, スピニングキャンプ

知り合いの方から声をかけていただいて、

今週末は、スピニングキャンプへ。

今回は、その方のお宅の庭に、

テントを張らせて貰います。(o^^o)

 

スピニングキャンプなので、

いつものキャンプとは意味が違うのですが、

まあ、そこは。(^^;)

 

ご好意で、ななじんと旦那さんも参加です。

楽しみ!(^^)

 

早起きできない私なので、またもや前乗り車中泊。

ただいま談合坂SAです。

 

今回は寝れるかな?

なんて書いてないで寝ないと。(^^;)

 

施設など

2019年8月20日 / キャンプ, 松原湖オートキャンプ場

いつも初めてのキャンプ場では、

写真を撮って、

キャンプ場の施設を控えておくのですが、

今回は写真は無理でした。

 

着いた月曜日は、

どうしようかと思うぐらいの人混み。

徐々に減っていき、

木曜日辺りにはかなり少なくなっていたのですが、

それでも、どうしても人や車のナンバーが、

写ってしまいます。

 

なので今回は、覚書程度のまとめです。

 

サイトは、1〜4までありますが、

繁忙期は、グラウンドや、ピクニック広場も、

解放されます。

 

人気があるのは、第三かな?

管理棟にも近く、

比較的平坦な場所もあります。

 

第2は全体的に傾斜があります。

ただ、こちらも管理棟に近いので、人気がありました。

 

トイレは、管理棟に一箇所(女子の個室は4つ)。

洗濯機は300円で1時間、

乾燥機は300円で90分でしたが、

表示は300円で60分になっていました。

 

コインシャワーは6つあるようでしたが、

使っていないのでわかりません。

 

近くに八峰の湯(やっほーと読みます)

という温泉があり、

徒歩でも行ける距離です。

 

こちらの温泉、

ダイソンのドライヤーが置いてあるのですが、

有料で、5分100円でした。

 

サイトの話の続きを。

 

第4は少し離れたところにありますが、

簡易トイレが男女1つずつ、炊事場もあり、

静かに過ごしたい場合などは、

こちらもいいかも、です。

ただ行った時は、静かな感じではなかったですが。(^^;)

 

今回は繁忙期ということもあり、

グラウンドも解放されていました。

 

グラウンドは、そのままグラウンドで、

平坦で開けているのですが、

トイレなどの施設は、管理棟のを使います。

 

そしてグラウンドなので、

はし以外は、日陰はありません。

涼しい高原と言えども、日差しは半端なく強いので、

タープありでも辛いかも…と、

我が家は躊躇してしまいました。

下は、大半が砂です。

 

ピクニック広場は、

下は芝生で木陰もあるのですが、

なんと言っても管理棟から遠いです。

水場やトイレは管理棟のを使うので、

少し不便かもしれません。

ただ、それさえ気にしなければ、

温泉も近く、いいところです。

 

通常はチェックインが先ですが、

繁忙期は、まずはサイトを探してから、

チェックインして下さいと言われました。

 

予約がないキャンプ場なので、

入れるか入れないかは、

自分で確かめないとダメなようです。

 

ただHPのトップページに、

こまめにキャンプ場使用状況などを載せてくださっているので、

それを見ながら日程などを考えると、

いいかもしれません。

 

我が家も、2日目から行こうとしたのですが、

3日目(連休の終わりの日)にチェックアウトをする方が多く、

通常チェックアウト時間は、決まっていないのですが、

今回はお昼頃までにをお願いしているとの情報がHPに出たので、

それに合わせて行ったら、いい場所に入れました。(^^)

 

行かれる方は、HP情報をこまめに見られると

いいかもしれません。

 

以上、施設のまとめ、終了です。

 

夏は車中泊メインで、キャンプに行かない我が家ですが、

こんなに快適に夏キャンが過ごせるとは、

思っていませんでした。

 

これなら、夏のキャンプもありかな?(^^)

 

 

 

 

 

花火

2019年8月20日 / キャンプ, 松原湖オートキャンプ場

書き忘れていた、花火の話です。(^^;)

 

花火は開催!

そして。

混んでたー!

 

あとから聞いたら、

数年ぶりに空のコンディションがよかったとか。

ここ数年、雨だったり無風だったりで、

なかなかパーフェクトに見れなかったらしいです。

 

花火は、松原湖湖畔であげられるのですが、

最寄りの町営駐車場は、200台もあるのに、

18時30分(花火は20時から)には、

すでに満車だったようです。

 

そのあとで行った人は、

少し上がった、スケート場の駐車場に停め、

シャトルバスで現地まで行くか、

行きは湖畔まで、下りで1キロぐらいなので、

歩いていました。

 

ちなみに我が家は、シャトルバス。

抱えていたら、

わんこ連れでも何も言われませんでした。(^^)

 

湖畔に着いたら(20時ちょい前)

すでにいっぱいでしたが、

ちょこっとした隙間なら空いているので、

場所を選ばなかったら、見る事ができます。

 

肝心の花火は。

もう、圧巻!(≧∀≦)

 

発数は多くないのですが、

なにせ打ち上げ場所近くで見れます。

なので、すごい迫力!

花火が3Dのように飛び出してくる感じです。

ちょっと怖いぐらい。

 

怖いといえば、なな。

ずーっとがたがたはぁはぁしていました。

 

そう思って、小さい頃から、

花火の音には慣れさせていたのですが、

歳をとるにつれて、

だんだん怖くなってきたようです。

 

というか、これはふくの置き土産?

ただ、ふくと違って、

はぁはぁしててもおやつを食べれるなな。

(ふくは全くダメでした。)

どのくらい怖いのかなぁ?

 

ちなみにじんはまだ平気ですが、

かなり大きいのが上がると、もぞもぞしていました。

 

ま、大きいのが上がると、

私もびくっとしましたが。(^^;)

 

キャンプ場から見に行っている人は、

多かったようです。

サイレントタイムの21時を過ぎてから、

戻ってくる方も多かったです。

知ってる人は、知っているんですね。

 

 

 

 

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去記事

アクセス数

  • 7今日の閲覧数:
  • 16昨日の閲覧数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 14昨日の訪問者数:

カテゴリー

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る