カテゴリー「モノづくり」の記事

糸の残り

2018年5月30日 / モノづくり

去年、アーシェ用に紡いだ糸の残り。

たっくさん、余っていました。

色はとても好きなんだけど。

 

アーシェのが終わったらふくのを編もうと思ってただけに、

この糸には、色々な想いがこもってしまいました。

 

糸も昇華してあげないと。

そしてやっと、この子達がなる物を決めました。

 

きちんと編み上がりますように。

この子達を編み上げたら、

また犬モノの糸が紡げるようになるかも。

 

またもや羊

2018年5月28日 / なな, じん, モノづくり

今回は、仲間と一緒に羊の一頭買いへ。

 

この一袋毎に、1匹分が入ってます。

 

出すとこんな感じで。

 

広げると。

羊の形!

下側がお尻です。

 

今度はこれを丸洗い予定。

 

これも前回と同じ2キロぐらいだけど、

これをいっぺんに洗うわけではありません。

どうやらいっぺんにそんなに洗うと、

汚れがあまり落ちないようで。

 

確かに私もその後何回か洗いなおしました。

ま、失敗して覚えるもんだと言う事で。(^^;)

 

こんな事をしていた今日は、またもや二人はお留守番。

帰ってきたら、大歓迎しすぎなぐらいしてくれて、

ご飯を食べて、やっと休憩したところ。

やっぱりちょっとは寂しいんだろうな。

一緒に行けるといいのにな。

 

 

 

 

ひつじ丸洗い

2018年5月21日 / なな, じん, モノづくり

ひつじ丸洗いと言っても、生きている子じゃありません。

刈ったままの羊の毛一頭分という事です。

 

残念ながら、最初の写真を撮るのを忘れてしまいました。(^^;)

 

一頭分、今回は2キロ。

洗って干しているところです。

なな、最初から興味津々。

 

干した途端。

埋まるのはやめてほしい…。

 

弱虫じん。

遠巻きに見ているだけ。

 

今回は、プラウンにグレーが混じったハーフブレッドの子。

洗う前は、こんなうねうねとした毛でした。

 

余りにもざっくりと洗いすぎたので、

毛の端っこが、まだ固まってました。σ(^_^;)

グリージーなのはすっきりしたのでいいけれど、

もう一回洗おうかなぁ。

 

そんなことをしていると。

いいシルバーグレーだな。

と、見てしまいます。(^^;)

ローストビーフ?

2018年3月22日 / モノづくり, おいしいもの

以前買ったフードセーバー。

小春ママに教わった裏技を試してみました。

 

専用ロール袋の代わりに使うのは、これ。

ナイロンポリ製の袋と、水切りネットです。

で、こういう風にパッキング。

調べてみると、不織布のお茶パックなどでも出来るようですが、

試してみたら、私はシーリングが上手くできませんでした。

水切りネットなら、上手にできました。

 

それと、水切りネットは食材にかかる様にセットする方が、

よく脱気する様に感じました。

 

そして出来上がりはこんな感じ。

焼いてないので、ローストではないですが。

でも、ローストビーフ感満載でした。(o^^o)

 

今回は、ヨーグルティア で60度2時間。

そしてまたもや塩麹を少し使用。

肉はミスジの焼肉用。

と言いつつ2センチ弱の厚みがありました。

それを2枚くっつけて、パッキング。

 

塩麹はいっぱい使うわけではないのですが、

これを使うといい感じに下味が入り、

肉質がさらに柔らかくなるように感じます。

 

塩麹を入れる入れないで比較してみる。

温度を変えてみる。

下味用の調味料を変えてみる。

などなど色々試し中。

 

この間は鶏むね肉を塊だからと、

65度3時間ヨーグルティア にかけてみたのですが、

思った様な舌触りにはならず。

旦那さんは、

「むねでこれだけしっとりしてれば十分でしょ。」

と、言ってはくれたのですが。(◞‸◟)

 

時間の問題か、温度の問題か。

 

オリーブオイルなどオイルを入れるとしっとりするらしいので、

次回はそれを試してみようかと思ってます。

 

しばらくは実験結果の肉ばかりが、食卓に出てきそうです。(^^;)

 

 

 

 

 

 

ほこり犬

2018年3月3日 / なな, じん, モノづくり

今紡いでるのは、麻と綿の混紡。

これがもう、綿ぼこりがすごい!

綿だから、当たり前だけど…。f^_^;

 

で、デッキで紡いでいたら。

もしもし。

そこは綿ぼこりだらけですよー。

 

で、ちょっと動いたけど。

 

寝おった!_| ̄|○

なんのために、外でやってるのやら。(ーー;)

秘密兵器

2018年1月29日 / なな, じん, モノづくり

秘密兵器がやっとやって来ました!(o^^o)

 

じゃーん!

これはドラムカーダーと言うもので、

ハリネズミのような部分に原毛を置き、

横のハンドルを回す事で、それを混ぜるものです。

 

こんな感じのものが。

ドラムカーダーをかけると、こんな風に。

緑はともかく、黄色い方はそのままでは使いにくい色合いでしたが、

こんな風に上手く混ざってくれます。

 

これのおかげで、今まで染めた原毛が色々使えるかも!o(^▽^)o

 

今年は混色の勉強をしつつ、たくさん編んでみるとします。

 

ボクたちのは?

大丈夫。

アーシェのセーターのおかげで、君達の製図も精査出来そうだからね。

君達のも早く作るね。

 

…。

ふく、君にも2人とお揃いでなにか作ってあげるね。

一度でいいから、三匹お揃いで着せたかったんだよね。

満足するものを作って。

 

それにしても。

なんか最近緑ばっかり作ってる。

なぜに?(^^;)

 

ふくのセーター

2018年1月2日 / ふく, モノづくり

年が明けたら作ろうと、用意していたふくのセーターの素。

一度は3わんこお揃いで!と、3匹分用意していました。

でも、余っちゃった…。

 

でも!

この色、本当にふくにピッタリ。

だから、意地でも着せてやる!!

 

まずは、ふくからちょびっと毛をもらいます。

トリミング後の素敵な姿だったんだけど、ごめん!(^^ゞ

 

で、ふく用の原毛とふくの毛を混ぜます。

この、ちょっとだけ白いのがふくの毛。

 

昔「犬の毛でセーターを…。」って話をしたら、引かれました。(^_^;)

でもやっぱり、形がなくなる前に何かの形で残しておきたい。

分骨という手もあるけど、私らしくあいつを残しておきたい。

だからあいつの毛で、あいつのセーターを作ります。

 

昨日は旦那さんがななじんを実家に連れて行ってくれました。

なので、最初で最後のふくと二人だけの時間。(^^)

 

冬のあったかい陽だまりの中で手仕事。

私の大好きな過ごし方です。

そんな時間の中、

いろんなことをおしゃべりをしながら、せっせと手を動かして、毛糸を作成。

次は新しい紡ぎ方をしようと思っていたので、

練習してからって思っていたのに、ぶっつけ本番。

おかげで思っていた風合いとはちょっと違うけど、そこは仕方ない。

 

そしてせっせと編んで、できました!

この袖の部分が、それ。

やっぱり似合う。

いい色。(^^)

 

これは、こんな筒状になっています。

スパイラル編みという編み方で作ってあるので、

かなりの伸縮性があります。

普段は、骨となって返ってくるふくに着せ、

キャンプの時なんかは、

私のアームウォーマーとなって、一緒に出掛けられます。

 

どうだ!

間に合わせたぞ!!

 

が。

帽子にしかならなかった…。

シュナって大抵4号サイズだそうです。

私もそれぐらいの大きさをイメージしていたのですが、

ふく、頭が大きくて5号サイズじゃなきゃ入らなかったんです!(>_<)

なんてこった…。

 

ま、いいや。

とりあえずふくの一部が私の手元に残り、

結局帽子のようになっちゃいましたが、ふくのセーターもできました。

 

 

いっぱいのお花に囲まれたふく。

初めてなんじゃないか?というぐらい、

大量のおやつにも囲まれています。

「生きてるときに食べさせてよ」いう言葉が聞こえそう。(^^ゞ

 

花いっぱいの素敵な式にしていただけ、

帰ってきてからも、いい香りの花たちに囲まれています。(^^)

 

 

思いもかけないほどあまりに早すぎて、あっけない最期。

いまだに未消化。

実感もなし。

「なんでだろう?なんでだろう??」しか出てきません。

 

「空に昇っていけるように、「ありがとう」と送ってあげてください。」

の言葉にも、

「ふくのばかぁーーー!」で送ってしまった私。

だって納得できないんだもん。

 

でもふく。

どうせしばらくは傍にいるつもりなんでしょ?

だったら私が少しでも笑って送り出せるようになるまで、

じっくり傍にいてもらうからね。

まだ駄目だからね!

 

と、相変わらず自己中な事を命じ中。

ふくも大変だね。

 

寒がりなな

2017年12月24日 / なな, モノづくり

最近の家でのなな。

どこにいるのかって…。

ここ。

ご飯を食べて、少し体温が上がったようで、

ちょこっと出てきた。

 

最近は潜ってばっかりなので、一枚着せたら。

やっぱり寒かったのか…。

 

貧毛で体も細い子だから、もともと寒がりだけど、

ここのところの潜り方は、半端ありませんでした。

年をとって、更に寒がりになったのかな?

 

ちなみにこのセーターは、初めて作ったわんこセーター。

ななが一歳の時に作ったもの。

でもせっかく作ったのに、ドッグランで一発で穴を開けられました。(ー ー;)

むくれて、その後はずっとお蔵入りだったのですが、

ちょっと前に直してみました。

 

でも、もうちょっと小さいね。

標準サイズの洋服で十分だったので、

ななのセーターはこれしか作ってなかったのですが、

久しぶりにもう一枚作ろうかな。

これからもっと、寒がりになって行くんだろうしね。

 

それにしても、すごいぼさぼさだ。

トリミングは来週。

今が一番毛が伸びているときなんだけど、そんなに寒がるとは。

トリミング後の事考えておかないと。

その前にブラッシングしないと、かぁ…。(^^ゞ

 

やっと出来たアーシェのセーター

2017年12月23日 / 友達犬, モノづくり, ココ・アーシェ・マグナ

3年越しです。

やっとアーシェのセーターができました!(^^)/

アーシェのお気に入りのTシャツから、型を取らせてもらったので、

サイズも形もぴったり!

長さもいい感じかな?

 

どうですか?

気に入ってくれるといいな。(^^)

 

出来上がるまでに3年もかかってしまったのは、

ひとえに、こんな色を作りたかったため。

アーシェは3わんこより大きいので、糸量も確保せねばと、

それに時間がかかってしまいました。(^^ゞ

 

が、出来上がったセーターは、101g。

さすが手紡ぎ糸。

大きくてもあまり重さはいらなかったようです。

 

それにしても、色づくりにこんなに時間がかかるのはなぁ…。

と悩んでいるところへ、素敵なものとの出会いがありました。

秘密兵器になりそうです。♪

 

それはただいま注文中。

届いたら、また。(^^)

ふくのセーターの手直し

2017年12月14日 / ふく, モノづくり

気に入らないと、大抵途中で編むのをやめてしまう私ですが、

流石に自分で染めて紡ぐと思い入れが違います。

なので、多少気に入らなくところがあっても、最後まで編むのですが…。

 

これは、ほんとに気に入らなかった!

って、以前の記事を探したら、気に入らなさすぎたのか、

記事にも載せていませんでした。(^^;)

 

なにが気に入らないって、単糸で作ったので、生地が斜傾します。

斜傾とは、こんな感じ。

最初に作ったセーターの記事です。

 

このセーター、上のセーター以上に斜傾していました。

原因は、細い単糸を5本どりにしてしまったせい。

でも元々薄地で作ってあったので、

これなら洗濯機で洗って、少し縮絨するのを待ち、

フェルト化してから手を入れようと思っていたのですが、

これがまた思うように縮絨はせず。(-_-;)

相当放置してました…。

 

それでも、諦めきれなかったのは、

この色が本当に好きな色で、ふくにもすごく似合っていたんです。

 

そんなこんなで数年後。

最近こういう本を手に入れました。

北欧伝統の編み物

余談ですが、この本の元値は1900円。

30年前の本なので、今は中古でしか買えません。

で、今の価格は、なんと9500円!( ゚д゚)

…。

希少本って事なんでしょうね。(^^;)

 

そんな本をなぜ買ったのかというと、

これが伝統的な技法の多くが、よくまとまっているんです。

今ではこんな本は無いんですよね…。

 

と、余談はさておき。

 

この本を読んでいると、水フェルトの方法が載っていました。

水フェルトの方法は元々知ってはいたのですが、

わざわざそこまで頑張ってフェルト化させなくてもと、

今まではスルーしてました。

 

でもこの本には、起毛する方法も載っていたんです。

これなら縮絨してフェルト化させた後、

気に入らない部分をカットして、表面を軽く起毛させたら、

欲しい質感になるかも!と、早速チャレンジする事に。

ま、ダメで元々ですし。(^^;)

 

思い立ったらすぐ!と作業してしまったので、

工程の写真は残っていないのですが。(^^ゞ

 

とりあえず。

フェルト化したものを切り落としの部分の写真。

目が詰まって、糸同士が絡み合っているのがわかるでしょうか?

こうなると、カットしても編み目が解ける事はありません。

 

そして起毛して出来たのが、こんな生地。

 

縮絨しただけのものと、起毛までしたものの比較。

縮絨のみ

起毛後

写真だと、微妙な変化しが分からないですね。

でも触ると、全然違います。(^^)

 

モデルさん着用。

カットしたので、斜傾もなし。

ただし短くなっちゃったので、少し編み足しました。

 

元々は薄地で作った透け透けした感じだったのですが、

ここまで編地を弄ると、めちゃめちゃ保温性のある、

あったかいセーターに変わっていました!(o^^o)

 

短いけど、家着にするのならまずはこれでもいいかも。

とりあえず、満足!(^^♪

 

 

 

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

アクセス数

  • 4今日の閲覧数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 33昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る