「2024年01月」の記事

血液検査

2024年1月30日 / なな, じん

ななの血液検査に行って来ました。

と言っても、今回は院外検査なので、今日は採取しただけ。

 

外に出す時は加工してから出すので、いつもより採取量も多く5ミリ。

「取れるなら、首から取るのが早いんだけどなぁ」

と言われ、チャレンジしてみたら、なな、すんなり取らせてくれました。

本当にいい子だ!

 

そんないい子達には、帰りにご褒美。

と言っても、お散歩ですが。

 

元気な2人は、なかなか病院にかかることもなく、来ても注射が多く

「今日は安静にしてくださいね」

と言われ、毎回大人しく帰ってました。

 

今日は大丈夫だもんね!

久しぶりに近くのお散歩コースへ行こうか!

 

田んぼのそばをお散歩。

 

一周しても、もうちょっと歩きたい様な?

という事で、山の中にも入ってみます。

葉も落ちていて、適度な日差しもさして気持ちいい!

こんなコースもあったのねーと適当に歩いていたら、

最初回っていたとこへ出て来ました。

…。

なぜ、ここに?

久しぶりの方向音痴です。

 

とは言え、しっかり歩けたので、満足!

さ、帰りますか。

 

ご飯も食べて、いつもの場所で一休み。

 

さて、私は。

 

実は本格的にwebデザインを学ぶことにしました。

それが今日からスタート。

45日間という短期間ですが、かなりハードです。

その配信のスタート連絡がさっき来ました。

さ、やるぞー!

 

どんなものができる様になったかは、またアップします。

 

頑張ります!

 

 

 

尿検査

2024年1月27日 / なな, じん

秋ぐらいから、ななの飲水量が多くなりました。

 

もともと飲みが少ない子なので、あまり気にしてなかったのですが、

トイレシートを変える時にあまりの重さにびっくりして計ってみたら、

4日で排尿が750gほどありました。

 

となると、1日187.5g。

ななの体重は5.5kgなので、1kgあたり34g。

 

これだけなら、病的な量ではないですが、

これ以外にも日に2回のお散歩で、外でマーキングもしていますし、

なにせ、明らかに飲む量が多くなったので、

やはり気になります。

 

という事で、先生に相談して尿検査をしました。

 

方法は、夜寝る時に水を下げ、朝の尿をとります。

取ってから6時間以内に提出。

 

で、結果は。

びっくりするぐらいきれいです!

糖尿も大丈夫、尿蛋白も大丈夫。

ただ、薄いんです。

 

わんこの比重は、水を1として、1.03以上が正常値。

ななは、1.02少し薄すぎます。

 

よく飲むから、薄いのは当然なのかもしれませんが、

犬は冬あまり飲まなくなると言うのに、

それが飲む様になったのも気になります。

 

なので、次回は血液検査をしてみる事にしました。

 

いつも血液検査は院内でやってもらっているのですが、

項目を増やして、外部でのスクリーニングテストをしてみます。

 

尿が薄いのは気になりますが、

とりあえず食べて元気で動けています。

まずは、いいとしておきます。

 

相変わらずの休日の旦那さんとのひと時を楽しむなな。

微妙な顔に見えますが、これで結構満足しているんです。

 

最近、ブログでの出番が少ないじん。

私の足を枕にお昼寝中。

じんはいつも通り、元気に走り回っています!

 

とりあえず今出来ることはないから、明日は歩きに行こうね。

お散歩

2024年1月24日 / なな, じん

昨夜のなな。

 

全然2階へ上がってくる気配がないので、諦めたのかな?と思っていたら、

どうやらぬくぬくの中寝ていたので、

みんなが寝てしまったのに気がつかなかった模様。

 

かなりたってから、下で物音が始まりました。

階段にチャレンジするも、あきらめ…。が続きます。

寝ていた旦那さんも、気配で目が覚めた様で、

2人で真っ暗な中、下の物音に集中します。

 

登りかけてはあきらめ、登りかけてはあきらめ。

もう、あきらめちゃうかな?と思っていた矢先、

昨日よりももっとか細い、

ほとんどため息みたいな声が漏れ聞こえます。

せつない…。

 

でも、そこはやっぱりなな。

あきらめませんでした!

最後は登って来ました。

本当に、えらすぎる…。

 

そのうち、恐怖がなくなるといいけど。

もしくは、ふくの様にあきらめちゃうのも一つの考え方です。

 

と、そんなのを見守っていたら目が冴えて、今日は寝た感がないです。

これは、お互い辛いねー。

 

そんな中、旦那さんを送りがてら、いつもの公園へ。

 

そうしたら。

紅梅が満開でした!

いい香りです。

 

何気ない事が、大切だなーとしみじみ思いました。

 

そんな事には無頓着で、相変わらず走り回っているじん。

 

手ブレが効くぐらい震えていたなな。

 

今朝は寒かったです。

皆さん、風邪などにお気をつけくださいね。

 

 

登れた!

2024年1月23日 / なな, じん

階段に滑らないシールを貼って数日。

 

夜がんばってあがろうとするものの、勇気が出なくて降りていく。

諦めてソファーで寝ようとするので、旦那さんが連れて上がる

なんて事を繰り返していました。

 

そして明け方ななが下のトイレに降りて行き、やっぱり登れなくて…。

を、わたしが気づいて連れてくる。

なんて事もしていました。

 

どうしようかな?と思ってた矢先の今朝のこと。

 

明け方目覚めると、細いため息みたいな声が下から聞こえてきました。

「あ、ななが登れないのかな?」と夢の中で思った途端に。

とかっとかっと足音がして、なな参上。

なんと、自力で登って来ました!

 

すごい!

やっぱり根性のある子だ。

 

出来ないと諦めることなく、勇気を出してチャレンジした姿に、

寝ながら泣きそうになりました。

 

上がってこれなくても、下であったかく寝れる様に、

ホットカーペットに電気を入れたままにしていたのですが、

なな、えらいぞ!

 

今晩どうなるかはわかりませんが、登ってくる時、滑る様子もなかったです。

これで大丈夫と思ったら、また自分で夜も上がってくるかな?

 

夜寝る時のなな。

私の布団の足元にずっぽりと埋まって寝始めます。

しばらくすると、「いれてー」と布団を鼻でめくりにきます。

 

このタイミングで起こされるので、なかなか辛いものもありますが、

ななが自力で好きなところで寝れるなら、今は、それでいいです。

 

さ、今日もみんな定位置です。

お仕事、始めましょうか!

階段

2024年1月21日 / なな, じん

我が家の階段。

カーブをしていて、透けていて。

こんな形状は怖がる子も多いらしです。

現にふくは1段目にも登れませんでした。

 

自力で登れないなら、それはそれ。

という事で、階段を登れないふくは、

2階の寝室で一緒に寝る事はほとんどなかったです。

 

と、元々はわんこ達を寝室に入れる事はしていなかったのですが、

保護っ子の預かりをして、

それでなながストレスを溜めたのをきっかけに、

階段が上がれるななだけの、特別タイムとして、

寝室に入って一緒に寝てもいいよと言うことにしました。

 

ま、じんが早々に階段を上がれる様になって、

ななより先に寝室で待っている様になったのは誤算でしたが。

 

と言っても仕方ない。

我が家は24時間フリーです。

もう、好きなところで好きな様に過ごしていいルールに変えました。

 

そんな環境の中、みんなだんだんお年頃になり、

最近、なながとうとう階段を登るのを怖がる様になりました。

 

ちょっと前から、階段を踏み外している様な音はしていたのですが、

一昨日から、下から3段目で止まってしまい、

そこから滑る様に降りて、またそこまで登って、

を繰り返す様になりました。

 

多分、何回か落ちていて、それで階段が怖くなったんでしょう。

 

一昨日昨日は、寝る時は抱っこして寝室に連れて行ったのですが、

ななが夜中にトイレに降りたら、

また登れなくて…という状態になってきました。

 

さて、どうするか。

 

まずは、滑らないシートを貼ることにしました。

旦那さんが貼ったところは、きっちりきれい!

私が貼ったところは、目分量でやったので、ガタガタ…。

 

は、おいておいて。

 

とりあえず今晩これで、登れるかを見てみます。

 

だめなら、寝る時は抱えて上がって、

夜中トイレに降りないで済む様に、

寝る時だけ寝室にトイレとお水を用意しようかなぁ。

 

ふくの時のことを考えると、自力で上がれなくなったななは、

そのまま下で寝なさい!なのですが、

お布団の中、私達にピタッとくっついて寝るのが好きなななに、

そんなことは言えなくて。

 

こう言う時が来て、寂しい思いをするのはわんこなので、

一緒に寝ないと決めて、最後までそのルールを通すのが、

本当はわんこのためにはいいのかもしれませんね。

 

でも、くっついて寝るのが大好きなななのため。

出来るだけサポートして、それを叶えさせてあげたいです。

 

滅多に寝室で寝ることがなかったふくでしたが、

明け方、たまーに、旦那さんに連れられて上がってくることがありました。

 

その時のふくは、本当に嬉しそうにピタッとくっついてきて…。

 

でも、階段を自力で登り降り出来ないと、なにかあったら怖いので、

本当は一緒に寝たいであろうふくの気持ちを、

私は気がつかないふりをしていました。

 

ふくが旅立ってしまった後に、

それは、いつまでも残っている後悔の一つです。

もっと、ふくに甘えさせてあげればよかった…。

 

ふくが教えてくれたこと。

同じ間違いは繰り返さない様、

ななには今の生活がキープできる様、できる限りの事をしたいなと思います。

 

頑張ろうね!

 

 

 

お休みの日

2024年1月20日 / なな, じん

久しぶりにゆっくりしたお休みです。

ブランチにパンでも買ってこようかと、お出かけし、

のんびり食べていたら、2人が寄ってきました。

お惣菜パンだからなぁ。

あげれるとこ、ほとんどないんだよね。

 

と、言うことで、代わりに馬肉のローストを解凍したのをあげました。

 

しっかり噛んでもらう様、手に持ってあげます。

これなら、ゆっくり食べれます。

 

はい、おわり!

 

なにも無くなったら、さっさと定位置に戻るじん。

近すぎるので心配なのですが、焦げた事はありません。

こう見えても、なかなか慎重派です。

 

そしてまだなにか落ちているんじゃないかと、

しつこく嗅ぎ回っている子。

落ちてないってば!

 

ななは、食べ物には貪欲です。

ただ、拾い食いや人のものを取るのは禁止の我が家なので、

見つけても、じっとせつなそうに見ているだけなのが、

いじらしいのですが。

 

その後。

せっまーいところで、2人でお休み。

 

お休みの日は、美味しいものをくれて遊んでくれる、

旦那さんにくっついている2人でした。

 

さ、これからしばしのんびりタイムです。

 

甘酒の効力?

2024年1月19日 / なな, じん

じんが吐いたのをきっかけに、ご飯に少し甘酒を混ぜる様にしました。

 

なぜなら。

なんか、目やにの量が変わった気がするんです。

あ、少なくなったと言うことです。

 

元々ななはショップから来た時、

白い子あるあるの涙やけばっちりちゃんでした。

 

それが一年以上の生食の結果、涙やけはなくなり、毛艶もピカピカ!

そして、下痢もまったくしない強い子になりました。

 

じんが来た時は、そこまで手間をかけてあげられず、

ドライフードメインで育てた為、

じんは目やにもあるし、食べ物でお腹が緩くなったりします。

 

ほんと、躾もそうですが、小さい時が肝心!と痛感していました。

 

そんなななでしたが、ドライフードばかり食べているからか、

目やにが出る様になったんです。

 

ただ、たまに生食を混ぜると落ち着いたりしていたので、

ずっとそれで来ていたのですが、

ここ数ヶ月、目やにの量が増えました。

それも、なんか以前の乾燥した感じのではなく、

ベタベタした、涙やけの跡がつくやつが出始めました。

 

馬肉を食べさせても、落ち着きません。

これは、お年頃なのか?と諦めかけていたのですが、

先日の甘酒以来、少し様子が変わったんです。

 

出る量が明らかに減った!!

もしや甘酒はいいのか??

 

涙やけがつき始めていたので、これで落ち着けばいいなと思い、

しばらく続けてみます。

 

あとは手抜きしないで、生食も取り入れる様にしないと、ですね。

 

がんばります!

 

私が仕事中の、2人の待機場所。

お日様が気持ちいい中で熟睡中。

見てるだけで、幸せになります!

 

さ、午後も頑張ろう!

 

 

宮ヶ瀬

2024年1月17日 / なな, じん

一日様子見をしましたが、じん、その後元気です!

あの吐いたのは、なんだったんだろうか?

と、不思議ですが、なにはともあれ、よかったです。

 

と言うことで、話は遡ってこの週末のこと。

 

ドキドキする道を通り、目的にの宮ヶ瀬に行きました。

のんびりお散歩するには、ここはいいコースです。

 

ですが。

なんか、一面、白いです。

雪かな?と思ったら。

あられぐらいの大きさの粒で、それも寒さで凍ってます。

歩いても、硬くて足跡もつきません。

さ、寒い…。

 

でも、そんな状況だからか、人はほとんどいません。

のーんびりお散歩!

気持ちいいなぁ。

 

もうちょっと歩きたいねーと言うことになり、

近くのあいかわ公園まで足を伸ばします。

空いていると、ハシゴもしやすい!

 

こちらは雪はなし。

近くでも、こんなに違うんですね!

 

ここは昨年来たのですが、ツツジが多い公園です。

が、もちろん今はなにも咲いていません。

 

ゆっくり丘の上まで上がり、ダムと記念撮影。

 

アップダウンがあると、やはり疲れます。

よく歩いた!と言う気分。

では、帰りますか。

 

帰りがけに、近くの牧場に寄りました。

 

実は前回来た時も気になったのですが、入り口がよくわからなくて。

今回は、ちゃんと分かりました!

 

服部牧場です。

いっぱい乳牛さんがいて、ソーセージも自家製とか。

これは食べるでしょう!

ジェラートも、もちろんです!

週末限定味のジェラートと、いちごミルクのダブルで!

と、欲張ったら、冷えました…。

 

なので、もう一声。

週末限定のコンポタと、ついで(?)に今度はきぬびきのソーセージです。

どれも美味しい!

 

ここは広い牧場で、羊たちもいました。

そして寒いのに、人もいっぱい!

 

いい気候だったら、ここ、はいるの難しいかもしれません。

私達はお初でしたが、有名なところだったみたいです。

 

入れてラッキーでした!

 

思わぬ美味しいものまで食べれて、

満足度爆上がりの日曜日でした!

 

空いている時を見計らって、また行きたいコースです。

 

不調?

2024年1月16日 / なな, じん

昨日の事。

寝ていたじんか、吐きました。

 

じんは、ちょくちょく吐く事はあるので、あまり気にしていなかったのですが、

その後、時間を開いて何回か吐きました。

 

ん?大丈夫か??

 

5回目6回目辺りは、もう吐くものがなかったので、

形だけ。

ここまで吐くのは珍しい。

ただ、旦那さんが「お散歩に行く?」と誘ったら、「もちろん!」と。

元気はあります。

 

この段階で病院に行っても「様子を見ましょう」なのはわかっているので、

急遽甘酒を買いに走りました。

ふくが、いた時は手作りを常備していましたが、

最近は作っておらず、麹が手元にありません。

でも、この甘酒なら及第点です。

 

というか、この甘酒が割とどこでも手に入るようになってよかったです。

加熱処理をしてあると思うので、

家で作る生甘酒ほどのパワーはないでしょうが、

これ、家で作るのと濃度といい雰囲気といい、感じが似ています。

取り急ぎ!の時は、本当に助かります。

 

そして晩御飯は、甘酒とヤギミルク。

それで一晩様子を見たところ、夜中に吐く事はなく、

うん⚪︎もいいのがでました。

 

様子見を兼ねて、今朝も甘酒とヤギミルク。

ななも羨ましそうにしていたので、お相伴です。

 

食後は、仕事を始めた私の横で、2人ですやすや。

大丈夫そうかな?

 

大丈夫そうなら、お昼にふやかしたフードでもあげて、また様子見します。

 

なんでもないといいんだけどな。

 

 

お出かけ

2024年1月14日 / なな, じん

今日もいい天気です!

ならば、お出かけでしょう!

と出発。

 

山に向かいます

途中道が。

む?

歩道が凍ってる?

大丈夫かなぁ?

と、思っていたら。

げ。

外気は1度。

昨日は寒くて雨も降っていたので、結構まずい状態です。

気をつけて進むとします。

 

そんな中、横で気配が。

その正体は、これ。

最近変な技を覚え、運転席と助手席に足をついて、前を覗くんです。

犬の腕って、そういう開脚はしないと思うのですが…。

 

そして疲れてくると。

人の肩に顎を乗せて休憩。

 

そんな時でも、しっかり前をチェック。

いや、怠惰すぎだろ。

 

今日は道が危ないから、お願いだからさがって!

 

気をつけてお出かけしてきまーす。

2024年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

アクセス数

  • 1今日の閲覧数:
  • 32昨日の閲覧数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 27昨日の訪問者数:

カテゴリー

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る