韮山反射炉とみなみの桜まつり

2017年2月25日 / 車中泊, 河津桜と伊豆マウンテンドッグラン

散歩をさせるところが、なかなかないなぁーと進むと。

「世界遺産 韮山反射炉」の文字が。

反射炉?

調べてみると、

「反射炉とは、鉄を溶かし、大砲を作るための溶解炉」とのこと。

イメージがわかないけど、とりあえず見に行ってみることに。

 

こんなのでした。

183B73CE-76E4-419A-ADAD-D4B9CDFC531D

あ、木が絡まってるわけではなく、手前に普通に生えています。

 

反射炉は、石作りのを金属の枠で囲った煙突みたいに見えます。

間近で見たかったら、入館すればいいのですが、

ま、犬連れですし、うちはこっちかな?

723E9654-146C-4513-9F1C-C39E871C4883

と、周りを散策。

92C428D6-E140-4F73-90E8-F92208FF7207

久しぶりの散策に、誰かさんは、はっちゃけっぱなし。

ま、みんなすっきりした様なので、いいですが…。(-.-;)

 

さ、では次は目的地、桜だ!!

 

と、ドライブしながら

「みなみの桜まつり」に着くも、ちょっと遅かった!

 

既に夕暮れ。

0959C60D-3F14-4F61-9648-C4FA2E0E4E16

花も少し散っていて、ちょっと寂しい雰囲気。

少し、残念。

 

とりあえず、近くの道の駅 「下賀茂温泉 湯の花」の足湯で一休み。

 

足湯をしている、近くにお住まいという方に聞いたら、

毎年このぐらいがいい時期だそうですが、

今年は満開がちょっと早かったそうです。

そうだったのか…。

 

そしてここは、

対岸の菜の花と桜のコントラストがいいとのことだったのですが、

対岸に菜の花は見当たらず?

後で地図を見たら、菜の花畑があるのは、一部のようです。

 

それもその菜の花畑って言うのが、

来る時に通ってきた、すごくいっぱい菜の花があったとこで。(>人<;)

 

次来る時は、もうちょっときちんと調べて来なければ。_φ(・_・

 

通常17時までの足湯は、お祭りの期間は、

ライトアップが終わる20時まで延長しています。

 

せっかくならと、たっぷり足湯を満喫したあと、

暗くなってきた中で、ライトアップもちょっと見物。

 

熱い足湯にたっぷり浸かったおかげで、全身ポカポカ。

足も軽くなりました。(^^)

 

さて、そろそろ移動をしようかと、ふと空をみると。0AFE1BC5-887E-4E15-B359-CEA9D613D811

そこには、桜色の夕焼けがありました。

 

終わりよければ全てよし。(o^^o)

 

明日は、この旅のメインが目白押しの予定。

さ、早く寝よっと。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事

アクセス数

  • 5今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 41昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る