つけの話

2017年10月5日 / なな, ふく, じん, 健康

2回のランを終えて、来たつけは。

下痢。

ふくは嘔吐も。

 

ランから帰ってきて、寝てるなと思ったら、

起きがけにふくが「うぅっ」って。(>_<)

 

はしゃぎまくったり、興奮しまくると、たまにこういう事があるのですが、

今回は、やったか…。

その上今回は、お腹もゆるくなってしまいました。

はしゃぎ過ぎだよ…。

 

じんも、久しぶりにお腹がゆるくなって。

って、こっちに関しては、

私に怒られたショックの方が大きいのかもしれませんが。(^_^;)

 

下痢や嘔吐をしても、ぐったりとしていないのならば、

我が家は大抵、1食絶食。

少し内臓を休ませてあげると、ほとんどの場合は、それで回復しています。

 

ただ、最近ふくには、絶食させないようにしています。

年を取ってきてからは、1食食べないと、

なんとなく、元気もなくなっているような気がするんです。

 

なのでこういう時は、甘酒!(^^)/

 

ヨーグルティアが来て以来、我が家は甘酒を切らせた事がありません。

おかげで、どんなときにもすぐ食べられる!(^^)

 

とは言え、人用はもち米入りで、わんこ用は麹のみで作っていました。

人は飲みすぎるので、かさましという事で。(^^ゞ

 

でも、分けていると色々不便で。

最近はもっぱら麹のみで作り、人はちょっと節制し、

3わんこには、そこから晩御飯の時に少しあげていました。

 

結局、「犬達だけ」となると、

面倒を感じて、だんだん端折るようになってしまい、

「ついで」だと、さぼる事が少ないようです。

私の場合。(^_^;)

 

おかげで今回は、麹のみの甘酒がいっぱいあったので、

ふくには、多めの甘酒を少しお湯で薄めて食べさせてみたら、

ななじんがフードを食べている間中、お皿を舐めまわしていました。

おいしかったか。(^^)

 

その後数食、

甘酒の量を減らして、少しずつフードを増やしていきました。

絶食させてない分、この辺りは結構時間をかけてゆっくり進めています。

 

嘔吐はしないまでも、下痢のじんにも同じ様な事を。

 

少量でもいい栄養になって、

体にも負担が少ないものって、こういう時、本当に助かります。

 

その後ふくは吐く事はなく、いつもと同じように過ごしており、

仕事後に散歩に連れて行ってくれている旦那さんからは、

特になんの報告もなく。

 

きっとお腹も治っているんだろうなと、

今日ランに行き、久しぶりにみんなのう○ちをみたら、

全く問題なし!いい感じでした。(^^)

 

…。

 

確かななも、相当ショックな怒られ方をしたはずだけど、

そう言えばあの子は、なんにも変化がなかったような…。

 

鉄の胃袋のななだけど、

以前は、こういう時だけは、下痢していました。

メンタル面の事は、過敏に反応するタイプだったはずなのですが。

こちらは、年をとって図太くなったか??(^_^;)

 

なにはともあれ、

みんなのお腹の具合も良くなり、よかったよかった、です。(^^)

 

私も明日には、捻挫の状態等々、色々分かる予定。

その辺りが把握できたら、そろそろお散歩開始です!

 

カラッとした気持ちいい日は、まだまだありそう。

お互い、運動不足を解消しないと。

 

来週は久しぶりに、緑地に行けるといいなー。(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去記事

アクセス数

  • 24今日の閲覧数:
  • 105昨日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 75昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る