双葉

2021年6月29日 / なな, じん, モノづくり

以前、種を蒔いたポット達です。

芽が出るのは3日ほどと、とっても早く、

さすが専用器具!と言う感じだったのですが、

その後どうしたら良いのかわからず、

ひかりが少なかったようで、ひ弱なもやしっ子になってしまいました。

中には枯れる子も。

残念…。

 

と嘆いていたら、横浜のSさんからアドバイスが。

「枯れたのは抜いて、そこに新しいのを蒔いてごらん。」

そうか、ポットごと捨てちゃおうと思ってたのですが、

確かにいい手です!(^^)

 

新たにタネを撒き、今度は過保護には全くせず、

もやしっ子達を毎日日に当てるのに付き合わせていたら、

これまた3日ほどで芽が出ました。

こんどは茎も短く、しっかりした子たち!(^O^)

 

そして毎日日に当てること数日。

次の葉っぱが出てきました。

これが本葉?

横浜のSさんにチェックしてもらおっと。(^^)

 

かわいそうなもやしっ子達は、

毎日日に当てて、少しだけシャンとしてきましたが、

本葉は出る気配はなく。

この子達はここで終わりなのかなぁ。

 

いい苗作りは、最初が肝心なんだなと勉強になりました。

 

いつもの通りのななじん。

悪いが、私は次の作業に入ります。

ごめん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去記事

アクセス数

  • 12今日の閲覧数:
  • 9昨日の閲覧数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 9昨日の訪問者数:

カテゴリー

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る