nexgim-c01

2023年5月12日 / 健康

青森・秋田旅で、案の定太りました…。

旅に出ると、美味しいものをつい欲張って食べてしまいます。

が。

最近元の生活に戻っても、

これがだんだん落ちなくなって来ているんです。

 

なにか運動しないとねーとは、

前々から旦那さんと言っていたのですが、

これは、いよいよ急務となりました。

 

旦那さんと色々検討した結果、

家でできるものという事で、

なんとエアロバイクを買うことになりました。

 

本当に続く?ですよね。

私達もそう思っています。(^^;)

 

なので、楽しく続ける工夫を!という事で、

ちょっと変わったエアロバイクにしました。

 

それが、これ。

nexgim-c01です。

なにが違うかと言うと、まずギヤが80段階。

なので、スムーズにスピードが変わります。

 

また、さまざまなトレーニングメニューがついていて、

運動強度に合わせて自動でギヤが変わります。

 

運動強度も、ftpテストを各自行い、

それによって個人に合ったものにしてくれます。

 

ftpとは、自分が1時間平均して維持できるパワーのことで、

ちなみに私は、89wという、とても低ーい結果となりました。

運動不足を目で実感です…。

 

と、色々楽しそうな機能が多いのですが、

これだと最初だけ楽しんで飽きるかも。

 

が、最後に最大の機能が!

それがzwiftに繋がると言う事です。

 

zwiftとは、バーチャルサイクリングサービスで、

仮想世界の中、走る事ができるものなんです。

 

仮想世界の中、世界中の人と一緒に走れると言うサービスで、

本来はガチのロードバイク勢が、

インドア練習のために使うものなのですが、

緩やかなコースもあり、私達でも出来そうなんです。

 

ちなみにガチのロードバイク勢しか使えないのは、

バーチャルサイクリングサービスを使うには、

室内練習用のスマートローラーと、

バイクがなければ出来ない為です。

 

なので、エアロバイクでそれが出来るのが、画期的!と言う事なんです。

 

走ってて景色が変わるし、これは楽しめそう!

 

ちなみバーチャルサイクリングサービスはzwift以外にも色々あります。

このエアロバイクは、それらにも対応しています。

これなら続けられるかなぁ?

 

ちなみきちんと効果を出すためには、心拍を管理するのも大切とか。

 

nexgim、残念ながら心拍計はついてないんですよね。

ただ、心拍計は色々あるから、

それを後から買えばいいかーと思っていたのですが、甘かったー。

 

色々調べてみても、nexgimとzwift、

両方ともに使えると言うレビューがある心拍計が、なかなか見つかりません。

 

まだ新しいものだし、仕方ないかあと調べるも、よくわからず。

どうやらHRSと言うものに対応したスマートウォッチなら、

使えると言う記述は見つけたのですが、

それ、どれ?と言う感じ。

いくら調べてもわかりません。

 

そうしたら、nexgimの会社にチャットサービスがあるのを見つけたので、

直に問い合わせてみました。

 

具体的に教えてくださいと言った結果がこれ。

えぇーーー!!!

それ、幅が狭すぎでしょ!

 

ちなみnexgimの画面に心拍を表示させなくてよければ、

つまり、走りながら時計をチラチラ見るのでよかったら、なんでも使えます。

 

zwiftだけなら、

BluetoothやANT?とか呼ばれるものがついていれば、大丈夫なようです。

が。

せっかくなら表示させたいしなぁ。

…。

さて、この続きはどうなるやら。(^^;)

 

とりあえずトレーニング、がんばります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事

アクセス数

  • 319今日の閲覧数:
  • 392昨日の閲覧数:
  • 128今日の訪問者数:
  • 146昨日の訪問者数:

カテゴリー

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る