カテゴリー「スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド」の記事

道の駅 国上

2017年8月12日 / キャンプ, スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド

ストックバスターズで、8Lの鍋をゲット!

この大きさの、普通に売ってるんですね。

 

そして、ストックバスターズはアウトレットなので、激安。

ニコニコです。(^^)

 

そんな気分のまま、更にドライブ。

 

いい公園がありそうなので、

近くの道の駅 国上に行ってみました。

 

園内図。

よく見たら、ペットは入れないようです。

残念。

 

ならばと、周辺のお散歩へ。

せっかく芝生が有るのに、

なぜコンクリを歩いているかと言うと。

 

これ。

公園どころか、ちょっとした草地もダメなようです。

ここまで禁止って、過去になんかあったのかしら?(^^;)

 

わんこには、ちょっと残念な道の駅でしたが、

人には、冷たい足湯が併設されていて、

これが結構気持ちよかったです。

 

ここ、源泉が21度だそうです。

なので、源泉のままの温度とか。

 

でも、気温が25度以下になる時は、

加温してくれるらしいので、寒い時でも大丈夫ですよ。

 

さて、お昼でも食べて、帰りますか。

 

暑い…

2017年8月12日 / キャンプ, スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド

この季節、薄日がさすだけでも暑いというのが、

身に染みて分かりました。

 

旦那さん、テントを建ててたら、

なんと軽い熱中症の症状に。

びっくりです。

 

サイトでゴロゴロ…。

なんてしてられない。

早々に、買い出しに。

車は涼しいー!(o^^o)

 

でも、周りの方々は、平気そうなんですよね。

 

冬キャンもそうでしたが、

慣れるまでは、色々と工夫が必要なようです。d(^_^o)

 

 

買い出しと、加茂山公園までのドライブを終えて、

サイトに帰ると、

曇っていて、いい感じに。(^^)

 

みんなもご機嫌にご飯待ち。

 

で、食べたら寝た。

君たちもやっぱり疲れてたか。

 

今回のキャンプは、バテずに帰る事を目標とします。(^^;)

 

と言うことで、今日も脱出して、

シルバー探しに行ってきます。

 

 

びっくり

2017年8月11日 / キャンプ, スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド

やっと燕三条に着きました。

 

2時30分出発だったのに、道は既に混んでいて、

停まるSA、何処も駐車場がいっぱい!

さすが大形連休…。d(^_^o)

 

で、お腹空いたよーと言いつつ、そのまま目的地に到着。

まさか朝ごはんが牛丼になるとは…。

 

次来る時のために、

美味しそうな朝食のお店を探しておかないと。

 

てもおかげで、早々にチェックイン出来そうです。

 

テントを建てたら、今日はゴロゴロするぞ。(^^)

 

 

下見の旅 -スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド-

2015年8月17日 / 車中泊, スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド, 下見の旅

最初の目的、

スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールドです。

 

とにかく広いです!

DSCF9516_R

DSCF9524_R

DSCF9525_R

 

ただ、緩やかですが、起伏も結構あります。 

DSCF9527_R

DSCF9531_R

DSCF9535_R

 

その為か、平地が多いBとCの区画が人気があるの…かな?

DSCF9536_R

DSCF9537_R

 

区切られた駐車スペースもあります。

DSCF9533_R

芝生のところに車を止めている方もいたようなので、

区画によって、駐車方法が違うのかもしれません。

こちらの方は、要確認です。

 

ランドロックがいっぱい並んでいる一角があったのですが、

こちらは、レンタルのテントのようです。

DSCF9534_R

それにしても、これだけランドロックが連立していたも、

全く狭さを感じないって…。(^^ゞ

 

ここは、風が吹くと涼しいのですが、

木陰などが少ないので、日よけ対策は、絶対!かもしれません。

 

 

施設です。

 

お店に併設された、水場です。

DSCF9519_R

 

建物内には、シャワーもあります。

使用時間は決まっているようですが、無料のようでした。

DSCF9521_R

DSCF9520_R

 とてもきれいでしたが、数は多くありませんでした。

 

ごみ置き場です。

分別方法が細かく書いてあります。

DSCF9523_R

この建物内に、分別して、すべて入れるようです。

DSCF9522_R

 

フィールド内にも、2か所水場がありました。

DSCF9528_R

DSCF9530_R

DSCF9529_R

 

それにしても、綺麗で広いキャンプ場です。

フリーサイトなので、皆さん、広々と使ってました。

こんな広々としたところで、お盆にもかかわらず、

のんびりキャンプできるとは、うらやましいことです。

 

こちらのキャンプ場では、色々な企画もあります。

その辺りは、HPを参考にしてください。

 

雪上キャンプの導入(?)などの企画もあるので、

ちょっと自信がなくても、やってみたいなという方には、心強いキャンプ場です。  

うちも、雪道運転が怖くなくなったら、参加してみたいな。(^^ゞ

 

さて、こんな広々としたところ。

のんびりする以外、何をするんだろうと思っていたのですが、

向こうで知り合った、地元から来られていたシュナ飼いさんが教えてくれました。

 

少し行くと、散歩が出来るような広い場所(高原?公園??)があったり、

少し足を延ばして、寺泊まで行く方もいるそうです。

 

ということで、私たちも見学の後、寺泊まで行ってみました。

 

普通に行けば、車で30分程度。

かなり賑やかな海水浴場です。

 

人も多いのですが、

食べたりお土産にできる、魚介類のお店がたくさんありました。

 

びっくりしたのが、串焼きです。

エビやイカなどは想像がついたのですが、

サバまでが、串で刺されていました。(゜.゜)

 

キャンプ場で簡単なBBQをしたかったら、

こういうのを買って帰って、炙り直しをするのもいいかもしれません。

 

とは言え、豊富な種類の新鮮な魚介がいっぱいあるので、

こちらを持ち帰りBBQをする方が、好みかな?(^^ゞ

 

さて、寺泊の見学も済んだので、

このまま海岸線を、下れるところまで下っていきます。

 

途中途中で、海水浴場はたくさんありました。

その上空いています。

ただ、お店などはあまりないようなので、

静かな海水浴場がお好みの方は、その辺りの準備が必要なようです。

 

 

夕方ぐらいまで走り、たどり着いたのが、名立。

 

夕日がきれいに見えるという、道の駅、

「うみてらす名立」で、1泊することになりました。

スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド

2015年8月12日 / 車中泊, スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールド, 下見の旅

珍しく遠出をして、新潟まで来てみました。

 

目的の1つは、スノーピークのキャンプフィールドを見ること。

ここは、雪上キャンプの講習会などがあり、かなり興味があるところなのですが、

なにせ、新潟方面は初めてです。

その為、今回は下見だけにしてみました。

 

入口から見ると、こんな感じです。

DSCF9517_R

広々していて、お盆だというのに、空いています。

空いているというよりは、敷地面積が広いので、そう見えるだけかも…。

キャンパーさんは、結構いました。

 

3ワンコを連れてお散歩させていただいていたら、

なんと、シュナ飼いさんと遭遇!

シュナつながりということで、

彼らのテントに招待していただき、色々見せて貰いました。

 

彼らのテントは、ランドロックにヘキサタープのMを小川張り。

うちと同じ家族構成なのに、この広さ!

フリーサイトだと、こういうことが出来るんだーと、垂涎です。

 

我が家は、今、メッシュを使っていて、次はタシークが欲しいという話をすると、

「タシークは、幅が細めなので、結構狭いですよ」との事。

 

その上、ランドロックは、メッシュより設営が楽だとか。(゜.゜)

 

悩ましい…。

とにかく、今度一度、ランドロックの設営会を見に行くとします。

 

それにしても、スノーピークのキャンプ場だけあって、

まるで展示会のように、色々なテントが見れました。(^^)

 

あー、せっかくならキャンプで来ればよかった!と、少々後悔です。

でも仕方ない。

今回はもう一つの目的のため、キャンプは封印したんですから。

 

さて、このキャンプ場の設備については、また今度。

 

移動開始です。

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去記事

アクセス数

  • 120今日の閲覧数:
  • 56昨日の閲覧数:
  • 79今日の訪問者数:
  • 48昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る