カテゴリー「大原上布施キャンプ場」の記事

大原上布施キャンプ場  -3日目-

2016年10月31日 / キャンプ, 大原上布施キャンプ場

キャンプだと、早起きができます。(^ ^)

 

今日は、晴れました!

img_1012

写真、どんな風に見えてるのかな?

珍しく、スマホで撮った写真を載せたので、いまいち不安ですが。(^^;)

 

 

旦那さんが寝てる間に、

寒いながらも、定番のカフェモカ(?)などを飲みつつ、

明け方から空をぼーっと見てると、体の中が綺麗になっていくような。

 

あくまでも気分が、ですが。(^^;)

 

久しぶりのキャンプ。

途中で色々な忘れて物も思い出しました。(´⊙ω⊙`)

 

それをメモして、次回へGo!

いよいよ、我が家のキャンプシーズンが始まったなぁと実感です。

 

今年はどの位行けるかな?(^ ^)

 

大原上布施キャンプ場 -2日目 夜-

2016年10月30日 / キャンプ, 大原上布施キャンプ場

結局、ほぼ一日中降っていました。(^^;)

なので、あきらめて温泉へ行くことへ。

cimg7965

昨晩たき火でけむけむになり、

雨で冷え冷えになっていたので、なかなかいい選択でした。(^^)

 

すっきりして帰ってきたら、これまたびっくり!

 

誰も、いません…。

cimg7967

温泉に行く前は、こんなだったのに。

cimg7962

 

でも、おかげでのびのびです!(^^)/

 

ここは薪が無料でもらえます。

なので、みんなで薪を取りに行くことに。

cimg7986

薪置き場。

cimg7987

太い薪は、備え付けの斧で自分達でこなします。

cimg7998

cimg7999

担当は旦那さん。

cimg7997

もちろん私もチャレンジしたのですが、

残念ながら、旦那さんのほうが上手かった…。(>_<)

薪もたっぷりできました。

cimg8007

待機ご苦労!

cimg8008

じゃ、戻ろうか。(^^)

 

そんな薪を焚きながらの晩御飯。

その横で、わんこ達は、自分たちの椅子でお休み中。

cimg8010

誰もいなくなった広いキャンプ場で、

久しぶりに無尽に走ったんです。

そりゃ、疲れてくれてないとね。(^^ゞ

 

たき火、いい感じです。

cimg8013

そういえば、カテゴリーを作っておきながら、

キャンプ道具の話ってあまりまとめてなかったな。

と、今更ですが気が付きました。(^^ゞ

 

帰ったら、まとめておかないと…。

でもまずは、静かなキャンプ場の夜を満喫します。(^^)

 

大原上布施キャンプ場 -2日目-

2016年10月30日 / キャンプ, 大原上布施キャンプ場

まだ雨です。

でも、霧雨になっては来ているんですけど。

 

そんな中、もちろん朝市へ。

cimg7957

こちらは、海風がすごい!!

キャンプ場はあまり風がなかったので、

薄着できてしまった旦那さんは、ひたすら縮こまっていました。

 

で、ご飯。

cimg7956

の、ほんの一部です。

寒さと空腹でがっつり食べて、

途中で、写真を撮っていないことに気が付いました…。(^^ゞ

 

さすが漁港。

なんてことないフライでもおいしいです。

生涯2回目のアジフライも。

 

ちなみに1回目は、前回ここに来た時です。

ここのアジフライは、大きくて肉厚で癖がなくおいしい!(^^)/

 

そして、寒さで早々に帰ってきました。

手には、晩御飯用の干物をもって。

今度こそ、夜は干物の炙りだー!(^^)/

 

で、帰ってきてコーヒータイム。

そしてわんこ達は…。

 

人の布団で寝ています。(-_-)

cimg7959

cimg7960

じんは、この下にいます。

本当に寒がりだ…。

じんはそこまでじゃないと思っていたんだけどなぁ。(^^;)

 

お、だんだん止み始めてきた?

さて、この後はどうしようかなぁー。

大原上布施キャンプ場 -2日目 朝-

2016年10月30日 / キャンプ, 大原上布施キャンプ場

寝る前辺りから、弱い雨が。

そういえば、夕方に小雨が…って、天気予報で言っていたしな。

だったのか、未だ雨。

 

yahoo天気では、そろそろ止むらしいけど、

果たして?(^^;)

 

昨日は、初めて体験しました。

夜の大騒ぎ。(-_-)

 

夏キャンだとあるって話は聞いていたけど、

12時を過ぎても、しーんとした中に響きまくる高笑い。

 

周り、見えてないのかなぁとぶつぶつ言っていたら、

「酔っ払ってるんだよ。」

と、旦那さん。

なるほど。

 

みなさん、飲み過ぎには注意してくださいね。と思いつつ、

頑張って(?)寝てみました。

 

ちなみ、大抵のキャンプ場は、就寝時間は22時です。

 

で、今はふくに起こされました。

どうやら、トイレに行きたい模様。

 

せめて止むまで待ってくれないかなぁ〜

と思いつつも、

なぜ、寝る前に行かないんだ!と、ちょっと不機嫌です。(-_-)

 

ま、外はもう明るいから、起きるのは構わないんだけど、

こう人がいたら、いつもの

「行っておいでー」と言いつつ、

変な場所にしないか、大きいお仕事をしてないかを、

タープ下から見守るなんて事は出来ないし。

 

でも、ぶつぶつ文句を言っててもしょうがない。

 

8時からは、朝市。

お待ちかねの、海鮮達とのご対面!予定です。

 

気を取り直して、コーヒーでも飲みつつ、雨の中のふくのトイレ対策を、考えるとします。

 

ちなみ、ただいま外気は10度。

 

「最低温度、10度だって!」

と、真冬装備で来た割には、体感温度は随分暖かいです。

 

失敗したかな?

ま、初回だしね。(^^;)

 

さ、今度こそ、ぶつぶつモードは終了。

今日も楽しく遊ぶぞー!o(^o^)o

 

 

 

大原上布施 キャンプ場 -1日目-

2016年10月29日 / キャンプ, 大原上布施キャンプ場

今回は、前のシーズン最後に行ったとこと同じキャンプ場からスタートです。

 

前回色々あったにも関わらず、と言うか、あったからか、私のお気に入りになりました。(^ ^)

 

「早く来ても大丈夫ですよ!^ – ^」と、お願いする前に言って頂けたのですが、久しぶりなので、今回はゆっくりしようと言うことで、のんびりスタート。

 

着いたのは13時。

が、びっくり。

 

人が多いー!(・Д・)

 

こんなに混んでいるキャンプ場は、久しぶりです。

それも、かなりの数のグルキャンプや、子供連れ。

なにがあった?

 

設営しながら、周りを見ていると…。

 

ハロウィンか??

 

賑やかなキャンプインとなりました。^_^;

 

でも、お隣のサイトの方がわんこ好きだとの事で、

3わんこ、たっぷりかわいがっていただきました。

 

人の多い中のわんこ連れでも、ちょっと、ほっ!でした。

 

今回は、のんびりキャンプ。

今日は、いなり寿司と豚汁という簡単手抜きご飯です。

 

寒くなると言われつつも、まだまだ暖かいのですが、

でも、簡単ご飯のあとは、久しぶりのテントで、ごろごろするとします。(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

大原上布施キャンプ場 -サイトについて-

2016年4月21日 / キャンプ, 大原上布施キャンプ場

覚書程度の、ですが。

 

今回のキャンプ場ですが、サイト内でもアップダウンがあり、

着くまでどういう感じなのか、よくわかりませんでした。

 

私が一番よくわかって、参考にさせていただいたHPはこちらです。

Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

 

少し追記するとすれば。

 

我が家がお借りした「c-3」サイトから見た風景です。

CIMG2399

写真右側がBサイトになり、

左側からぐるっと奥に回る感じでAサイトがあります。

 

上の写真奥、Bサイトの端ぐらいから、Cサイトを望んだ形です。

CIMG2401 

手前がBサイトで、奥がAサイト。

CIMG2403 

 

サイトの高低差としては、

高い順に、Cサイト、Aサイト、Bサイト になると思います。

AサイトとBサイトは、山肌に近いか遠いかぐらいの高低差です。

 

どちらかと言うと、サイト内でも番号が大きくなるにつれ、下っているようです。

 

段差や、植木なので、大体この辺りが境かな?と分かる感じですが、

サイト番号がわかるように、札もきちんと立っています。

 

 

そして管理棟を挟んで、更に少し下ったところにDサイトがあります。

その少し下辺りがフリーサイト。

 

ここで言うフリーサイトとは、

グルキャンなど、大人数で使う場合に、テントを好きなように張ってください、

と言うような意味合いのようです。

 

たけのこを掘ったのは、このフリーサイトの辺りかな?

 

Dサイトは、木々に囲まれてプライベート感はありますが、

サイト内を、木々が生い茂っているわけではないので、

空が見えて気持ちよかったです。

CIMG2412

今回は、ここを選択した方がよかったのかも。(^^ゞ

 

日当たりも、サイトによって違います。

朝早くから太陽が当たったのは、DサイトとBサイトの奥の方でした。

 

私のいたCサイトは、東側が木がいっぱいなので、朝の日当たりは悪いです。 

 

施設です。

 

炊事場。

お湯は出ませんが、洗剤など備え付けの物がありました。

CIMG2404

 

男子、女子トイレの横にシャワー室があり、通常は施錠されています。

CIMG2405

CIMG2406

CIMG2407

 

ゴミは分別収集で、ゴミ捨て可能です。

CIMG2408

 

無料の薪です。

CIMG2521

こういう山積みになったものが、何か所もあります。

キャンプ場を整備した時に出たり、近くの方が声をかけてくださったりして、出来てる薪のようです。

 

木は切ってすぐは水分量が多く、焚いても煙が出てしまいます。

いい薪にするには、切った後、しばらく放置して水分を抜く必要があります。

今、どの薪がいいかは、オーナーさんに聞いてから使うといいと思います。

 

薪は、太さも大きさもさまざま。

鉈や鋸などを持っていくと、使いやすい大きさに出来ると思います。

 

我が家は、鉈や鋸の準備はして行ったのですが、

暴風のため、今回たき火は断念したので、残念ながら、使い心地はレポートできません。

 

 

今回の我が家のテント。

 

旦那さん、最近お気に入りの小川張り。

 

ただ、見てわかるように、既に風をはらんで片側が膨らんでいます。

風の強い時は、くれぐれもタープにはご用心を。(^_^;)

CIMG2434

タープ真正面から見た風景。

CIMG2417

 

今回は、テントコットは持って行きませんでした。 

先日買った、エアバギーは、タイヤを外すとハウスになるので、

今回はそれを使ってみました。 

 

奥の真正面に小さく見えるのが、それです。

CIMG2416

本当は、エアバギー内に2匹寝る予定だったのですが、

結果は、1匹がエアバギー、後の2匹は、私と旦那さんの寝袋で寝ました。

お互い暖もとれ、みんな、今までで一番居心地良く過ごせたんじゃないかと思います。

 

テントコットを入れなかったので、メッシュ内も、随分スペースも空き、

暴風で籠るはめになっても、思ったよりは快適に過ごせました。

 

とは言え、籠っているとやはり少し窮屈だったので、

旦那さんとしては、また新しいテントが頭の中をよぎって行ったようですが。(^_^;)

 

 

大原上布施キャンプ場 -3日目 撤収-

2016年4月21日 / キャンプ, おいしいもの, 大原上布施キャンプ場

3日目の朝、4時起きした理由は、もちろん暴風だったのですが、もう一つ理由があります。

それは、喧嘩。(^^ゞ

 

たいした極限状態ではないのでしょうが、

想像もしてなく、体験した事もない暴風の中、

もちろん楽しんでもいたのですが、、やはりお互いに疲労が溜まっていたようです。

 

些細な事が口火を切り、私がキレました。

 

頭に血が上ったまま撤収したので、早い早い。

そして、荒い!

私の作業分の撤収は、既に7時には完了していました。

 

でも、いつも通りきちんとしている旦那さんの撤収は、いつもながら丁寧で、時間がかかります。

 

キレている私は、その間、罵詈雑言。

周りに誰もいないので、大声でも、迷惑をかける人もいないし!

 

と思ったら。

向こうでオーナーさんが、芝刈り中。(゜.゜)

 

でも、治まらないモノは治まらないっ!!!!!(>_<)

 

そして旦那さんの撤収も終わり、8時には、既にする事もなし。

 

3日間のキャンプで、唯一いいお天気のいい日で、風も収まってきて、

オーナーさんは「何時までいてもかまわないよ。」と言っていただけていたキャンプ場だというのに。

さすがに泣けてきます。

 

撤収作業で少しは落ち着いたので、

二人と3匹、陽だまりの中でぼーっと座り、色んな事を話しました。

家で普通に生活をしていると、なかなかこんな時間はとれません。

きっかけはなんであれ、それはそれで貴重な時間でした。

 

寒い時期のキャンプは、もちろん厳しい面もあり、今回のような事も起こりますが、

その分、わんこも含めて、お互いの色々な面が見えるような気がします。

 

もちろん、寒くて厳しいだけではなく、

みなさんが思っていらっしゃる以上に、実は楽しいのですが、

こればっかりは、体験してみないと分からないもんですもんね。(^^ゞ

 

さて、すべて撤収してしまったので、ご飯を作るわけにも、コーヒーを飲むわけにもいかず、

早々にオーナーさんに挨拶をしに行きました。

 

「もう帰るの??

もっといていいのに。」

いいオーナーさんです…。

 

ごはんを食べてなかったので、

近くでの美味しい朝ごはんの話やら、観光できそうなところを聞いているうちに、

初日に頂いたたけのこの話になりました。

 

「美味しかった?じゃ、掘っていけば?

時間があるなら、いっぱい掘っておみやげにすればいいよ!

鍬はここにあるから、勝手に使ってね。」

 

喧嘩も聞こえていただろうに、そんなことには触れず、お楽しみまでくれました。

本当にいいオーナーさんです。

 

美味しいお店が開く時間まで、まだまだ時間があるので、

いざ、たけのこ掘りへ!

 

お、旦那さん、なかなかやるじゃん!(゜.゜)

IMG_0523

わんこも、またもやラン状態。 

IMG_0524

ん?

遠くに見えるのは…。

IMG_0533

やっぱり、ふくか。(^^ゞ

IMG_0535

たけのこ掘りで、私の機嫌も回復!(^^)

 

成果です。

IMG_0536

大きさの比較。

IMG_0537

意外と小さい??(^_^;)

 

それに、やっちゃってます。(^^ゞ

IMG_0538

たけのこ掘りって、結構難しい!!

もう体が、みしみし言っています。(^_^;)

 

ということで、来年のリベンジを決意し、帰ることにしました。

 

ほら、帰るぞー!

IMG_0539

IMG_0540

 

いいオーナーさんのおかげで、楽しい気持ちで帰る事が出来ました。

本当にありがとうございました!(^^)

 

さて、美味しいお店へ。

IMG_0541

伊勢海老の天丼です!

よく、分からないと思いますが。(^^ゞ

 

今回は、食の豪華なキャンプでした。

 

理由は。

 

だって、私のバースデーキャンプだったんだもん!

「好きなものを、好きなだけ食べるぞーーー!(^^)/」

が、テーマでした。

 

最後の喧嘩は、思いがけない事でしたが、

色んな話も出来たので、意外といいプレゼントになったのかも?(^^ゞ

 

今回は、いつも以上に思い出深いキャンプになりました。

 

それにしても。

 

全部含めて、楽しかった!!!(●^o^●)

 

 

大原上布施キャンプ場 -2日目 晩御飯-

2016年4月19日 / キャンプ, おいしいもの, 大原上布施キャンプ場

ずっと続く暴風。

なんか、だんだん麻痺していきます。

 

と言うか、雨が降っても、ひどくは降らないので、濡れるの覚悟でパネルを開けておけば、何とかなるし。

と、だんだん対策を講じることが出来るようになって来たので、ただの恐怖!という状況は抜け出せました。(^^)

 

うちが使っているメッシュシェルターは、六角形です。

外から見ると、こんな形。

高さは、中で人が立てるぐらいです。

CIMG2526

今回は、スカートもすべてペグ打ちし、

上部のフレームから続く脇のフレームは、このように2か所張り綱をし、

つけれる張り綱は、すべてしました。

とりあえず、これが今出来ることのすべて。

 

一時は、テントごと吹っ飛んで行くのではないかと、かなりピリピリしましたが、 

こういう風にしておけば、

このぐらいの強さの風なら、なんとか保てる事がわかりました。(^^)

 

ただ、後で聞いたところ、今回は台風並みの風だったとか。

電車も止まったとか。

…。

 

うちが今回借りたサイトは、一番の高台なので、見晴らしが一番いいけど、

その代わり、一番風当たりも強いところだったらしいです。

 

それは分かっていたけど、

さすがに、台風並みの風が来るって分かっていたら、避けたかな。(^_^;)

 

ま、結果オーライ!(^^)/

 

それに、テントの中にいるから、強い風が怖いけど、外に出ちゃえば怖くない!!

 

風が強くても、わんこは同じように元気に走り回る!

CIMG2522

CIMG2523

CIMG2524

人は、歩くだけでも、ちょっとよろよろしたけど。(^^ゞ

 

それに、風が強いから、雲の流れも早い。

CIMG2530

そんな雲を、暖かいカフェオレを手にして見ている時間は、

私は結構好きでした。(^^)

 

ただ。

 

残念なのは、さすがにこの風じゃ、火を焚くのは怖いーー。(>_<)

ということで、せっかくの干物はお持ち帰り。

 

その為、本日の晩御飯は、こういうものになってしまいました。

CIMG2531

見た目はしょぼいですが。(^^ゞ

 

左から時計周りに。

 

たこのカルパッチョ。

これが、朝市で買っただけあって、めちゃめちゃうまい!!!

旦那さんのビールが進んでいました。(^^ゞ

 

トマト。

ただのプチトマトに見えますが、びっくりするぐらい甘い!

きっと東京に帰っても、こういう味の物はあるだろうけど、

こんな値段では手に入らないだろうなぁという価格で、買ってきていました。

 

サザエの味噌漬け。

酒蔵に行った時に買ったものです。

見た目が地味な割には、これが絶品!!

もっと買っておけばよかったぁー!

 

そして、来る時に買った、千葉のちょっとしたブランド牛の焼き肉用。

魚介に追いやられて、すっかりクーラーボックスの中で小さくなっていました。

これを忘れちゃいかん!

 

その辺りをつまみに、ちびちびと(私はジュースですが)やりながら、

朝市で買った、色々な海苔やおかかが入ったおにぎりを食べたら、これで結構お腹がいっぱい!

 

干物を焼いたとして、果たして入る隙間があったのかどうか…。(^^ゞ

 

外好きの二人なので、

今までシェルターに籠りっぱなしで、ご飯を食べたことはなかったのですが、

思いのほか、楽しい時間となりました。(^^)

 

旦那さん曰く、

「皿なんかが飛ぶ心配がないから、安心してられる。」

だそうです。(^^ゞ

大原上布施キャンプ場 -2日目 朝御飯-

2016年4月19日 / キャンプ, おいしいもの, 大原上布施キャンプ場

朝、タープがバタバタしている音で目が覚めました。

以前の悪夢がよみがえる??(^^ゞ

 

念のため、タープは撤収。

 

まずは、朝の放牧!

CIMG2461

どんどん走るぞー!!

 CIMG2466

こら!どこまで行く気だっ!!

CIMG2467

CIMG2468

ふく、私を気にしないでいいから、みんなと一緒に行ってよ。

みんなが小さくしか撮れないじゃない。(^^ゞ

CIMG2470

 

さ、放牧完了!

わんこタイムは終了だぞ。

君たちは、しばし大人しくしているんだよー。

 

そして、今朝の目的はこれ。

CIMG2431

大原漁港では、朝市をやっているそうです。

 

オーナーさんからは第一・第三日曜日に行われると聞いて、

ポスターにもそう書いてありますが、

どうも毎週日曜日にもやっているらしいです。

規模は違うようですが。

 

とにかく、ラッキーな事に、第三日曜日に当たりました!!(^^)/

 

オーナーさんからその話を聞いていたので、

昨日の夜から、すっかり今朝はそれモード。

 

桜鯛が5匹で500円!!(゜.゜)

CIMG2473

でも、その後の狙いもあったので、お願いして、1匹売りして貰いました。(^^ゞ

 

1匹100円。

にもかかわらず、

うろこを取って、内臓を取って、焼きやすい用に切れ目を入れてくれて、

桜鯛には、塩があう!と、塩まで取りに行ってくれて、振ってくれました。

 

こんなに親切にしてもらえるなんて!!(T_T)

 

そうなんです。

ここは、ここで買ったものをその場でバーベキューにもしてくれるんです!

 

普段は自分で焼くには敷居の高いものでも、

近くにいる方が色々教えてくれるので、なんとかなるよと、オーナーさんが教えてくれました。

 

なので、わくわくしていたんですよー!(●^o^●)

 

昨日食べなかった、はまぐりも。

CIMG2474

もちろん、名物伊勢海老のお味噌汁。

CIMG2475

メインの伊勢海老は、お母さん達が下処理(くしうち)をしてくれ、

先ほどの桜鯛と一緒に網の上へ。

CIMG2476

色々教えてもらいながら焼いてみました。

そして、食べごろ!

CIMG2477

たこめしまでプラスして、なかなかな朝食!!!

いっただっきまーす!!(●^o^●)

CIMG2478

ごちそうさまでしたー。

CIMG2479

あー、満腹!(●^o^●)

 

と、ここで終わりではありません。

次は、今日の晩御飯の仕入れです。

 

立派なしいたけ。

CIMG2480

美味しそうな金目鯛のひもの。

CIMG2481

と、トロあじのひもの。

CIMG2482

あじは、昨日食べたじゃん!

なのですが、おいしかったんだもん。

 

でも、二人でこの量は…。

 

ということで、またもや交渉!

みなさん、親切です。

金目鯛とあじ、1つずつで売ってもらえました。(^^)/

 

わーい、今夜も楽しみっ!!!!!

 

と、朝市を練り歩いていると、お店のお姉さんが教えてくれました。

「今日は蔵開きをしているから、行ってみたら??」

 

蔵開き??

 

どうやら、酒蔵の中まで見せてくれるという事をしているようです。

それも滅多にやっていないそうなので、ラッキーです!(^^)/

 

「木戸泉」という酒蔵です。

CIMG2484

雅楽まで!

CIMG2497

入って行くと…。

CIMG2499

真っ暗でぶれました。(^_^;)

CIMG2501

パネルや映像で、お酒の作成行程などいろいろ紹介してあります。

麹の香りもして、ちょっとドキドキしました。

 

こういうところに行ったのに、とっても残念なのですが、

私は下戸で、全く飲めません。

 

でも、代わりに、甘酒をいただいてきました。

さすが、酒蔵の甘酒!

濃厚でおいしかったー!!

お代わりしたいところを、我慢我慢。

 

ちなみに、旦那さんは試飲券を購入して、ご機嫌さんでした。

 

ま、一人が全く飲めないと、

こういう時喧嘩をせずにドライバーが決まるから、それはそれでいいか。(^^ゞ

 

それにしても、風が強くなってきました。

わんこの耳も、風になびいて…。

CIMG2486

 

昼間に雨が降るという予定だったのですが、

少し早いけど、降り始めました。

 

雨だし、満腹だし、今日はお昼寝して過ごそうかー。(^^)/

と、帰ったのでした。

大原上布施キャンプ場 -1日目 晩御飯-

2016年4月19日 / キャンプ, おいしいもの, 大原上布施キャンプ場

話は前後しますが、ここからは、食べ物メインで…。(^^ゞ

 

今回は魚介バーベキューという事で、きっちりお店の下調べもしておきました。(^^)/

お邪魔したのは、こちら、「魚平」さんです。

CIMG2418

キャンプ場からは車で40分ほどかかりますが、食べ物のためなら、惜しくない!!

 

こちらは、千葉中の漁港から色々と仕入れているらしく、

種類も豊富で、珍しいものもあるとか。

 

が。

ありすぎです…。(^_^;)

CIMG2419

CIMG2422

ほたるいかも、ぴかぴか!

CIMG2427 

たこが水を吐くところなんて、初めてみました。(゜.゜)

CIMG2426

CIMG2425

でも、二人で食べるには、ちょっと…。(^_^;)

CIMG2420

 

その中から頑張ってチョイスしたのが、この3つ。

 

オニカサゴ

CIMG2421

いかつい見た目と、

味わったことのないものなので、悩んでいると、

通りかかりのお母さんが、こっそり耳打ちしてくれました。

 

「オニカサゴは何にしても美味しいよ。

釣りをする人はよくみるけど、普通はあまり見ないもんね。

お煮つけが美味しいけど、お刺身も美味しいよ。

それに、これは安い!」

 

ということで、お刺身にしてもらいました。(^^)

CIMG2440

「アラは?」と、聞かれ、

きっとお味噌汁にしたら美味しいだろうと思いつつも、

そんな腕もないので、残念ながら今回は遠慮しました。

 

食べてみると、確かに甘みがあり、こりっとして美味しかったです!(^^)/

 

あとは、焼き物、この2種類。

CIMG2441 

と思ったら、旦那さんがあじの干物まで買っていました。(^_^;)

 

白いのは「白貝」と言うそうです。

そのままですが…。

CIMG2423

千葉だから、はまぐりをと思ったのですが、

お店の人曰く、こっちの方が甘みがあって、こればっかり買う人もいるとか。

白貝は北海道産だったのですが、

千葉の焼きはまぐりは何度か経験があるので、今回は、こちらをチョイス。

 

大きさの比較です。

CIMG2442

どれもかなり大きいです。(^^ゞ

 

そして、後で見かけたポスター。

CIMG2428

盛り合わせなんてものもあったんだ。(゜.゜)

次回は、それを試してみようかなぁ。

 

 

戦利品を手に帰って来ると、オーナーさんと会いました。

 

敷地内にたけのこがいっぱい出来ているそうで、

今回はおまけで、ただで掘っていいよ!と。

…。

たけのこ、掘り方を知らないのですが…。(^_^;)

 

ということで、オーナーさんが掘ってくださいました。(^^ゞ

CIMG2438

掘りたてのたけのこって、

根元がまっしろだったなんて、知りませんでした。

CIMG2439

「生でも食べれるよ」の言葉に、即、このままかじりついてしまいました。

えぐみなんて全くなく、甘い!(゜.゜)

 

戦利品が増えた!!

今夜は、これも焼いちゃうぞー!(^^)/

 

ちなみに、おいしいたけのこの見分け方。

 

あたまが黄色いのが柔らかくて。

image

緑のは固いそうです。

image

 

 

さて、バーベキュー開始!!(^^)/

 

たけのこのホイル焼きと、あじのひものから…。

CIMG2444

貝は、私が汁でべたべたになりながら、

一挙に食べつくしてしまったので、映像はありません。(^^ゞ

ただ。

おいしかったぁーーー!!!(●^o^●)

 

そんな、貝に目の色を変えている私の代わりに、

旦那さんがわんこの相手を。

 

バーベキューが始まると、ななとふく、旦那さんの横にべったり。

今日はわんこ用の胸肉を買っておいたからね。

たまには、わんこ達も参加できなきゃ、つまんないもんね!(^^ゞ

CIMG2448

ところで、じんはというと。

CIMG2450

何故か遠い。

そして、呼べば貰いに来るものの、戻るとどんどん遠くへ行くような…。

CIMG2452

 

もしや、バーベキューが嫌い?

火が怖い?

ジュージュー音や、「あちっ!」って言うのが怖い?

 

何が怖いのかは、定かではありませんが、

そう言えば、焼き物をしている時には、毎回遠巻きにしている気がします。

 

今後、要観察、ですね。(^^ゞ

 

今回は風もふいているのですが、前回とは冷たさが違います。

炭の暑さと、風が心地いい。

おなかいっぱい!

このまま、座ったまま寝ちゃいそう…。

 

なんて、楽しいキャンプの始まりでした。(^^)

 

 

 

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

過去記事

アクセス数

  • 12今日の閲覧数:
  • 83昨日の閲覧数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 71昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る