カテゴリー「おいしいもの」の記事

カレーを食べるぞ!

2017年6月1日 / なな, ふく, じん, 友達犬, おいしいもの, 小春&茶々

ちょっと用事があり、小春家へ。

お昼時だしお腹空いたね〜と、

デリバリーでカレーを取ることにしました。

 

ところが。

デリバリーなのに、ランチタイムとディナータイムの間は、

デリバリーをしてないと。

なーぜーだー!(>_<)

 

気分はカレーモード。

なんとしても、カレーを食べてやる!

と、頭を悩まし、思いついたのが、

カレーとケーキだけ出している、ドッグカフェです。

 

何年ぶりだろう?

近すぎて、まったく行ってませんでした。(^^;)

 

(前に来た事ありますよって言ったら、

お店の方が調べてくれたようで、

前回は2012年の8月だったとか。

というか、そんな前でも、

その時の状況を覚えているなんて、凄すぎる!(´⊙ω⊙`))

 

電話をしたところ、個室も空いていたので即予約。

で、速攻向かいました。\(^o^)/

 

みんな探検中なのに、ななは、なぜそこに?(^^;)

 

とりあえず、いつもの記念撮影。

おやつがあれば、微動だにせずきちんと写るみんな。(^^;)

 

で、肝心のカレーです。

奥がシーフード、手前がビーフ。

見た目はまったく見分けがつきませんが…。

 

ここのカレー、以前とはずいぶん変わりました。

で、食べてびっくり!

こんな見た目なのに(失礼っ!)、

もちろん味はビーフとシーフード。

それもかなり濃厚。

 

よく煮込んであるからと、お店の方は言ってましたが、

チャツネかと思うぐらいの煮込み方で、

すっごく凝縮されています。

 

きゃー!

私の好みだぁ!!(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

その後、お店の方がデザートなどを持ってくるたび、みんなが集り、

おやつを見せるとピタッと静止。

 

カメラ目線のいい写真が撮れるのが楽しかったのか、

その後、お店の方がおやつをいっぱい持ってきてくれて、

ひたすら撮影会になりました。

お店の方、

「5匹もいるのに、誰も動かないなんて、凄い!」。

 

いえいえ。

食いしん坊なので、おやつさえあれば、いつでも…。(^^;)

 

おかげさまで、人もわんこもお腹いっぱい!

ではと、ついでに公園までお散歩へ。

いっぱい食べたからね。

しっかり消費しないと、晩御飯は減るからね〜。

 

季節はさくさく進んでいるようで、

この間ちらほらだった菖蒲も、ずいぶん咲いてました。

もう少ししたら、梅雨かな?

早いなぁ…。

 

 

八海山の生麹

2017年2月7日 / なな, ふく, じん, おいしいもの

ふーくんママから、プレゼントが届きました。(^^)

 

3わんこ達へのおやつと。

70060769-C4D3-4881-A81C-637A42DBC7DB

八海山の生麹!

B37CF924-F590-417C-9B49-0D1076A300C7

一度使ってみたいと思っていたのですが、

これ、なかなか手に入らないんですよ!

 

それを知っていたふーくんママが、

ゲットして、こんなにいっぱい送ってくれました。

 

ありがとー!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

早速仕込み。

同封で、八海山の生麹の冊子も入れてくれていたのですが、

比較の為に、いつもと同じ方法で作ってみました。

 

冷蔵の真空パックで来たのですが、

封を開けてすこし揉むだけで、パラパラになります。

香りもいつもの麹と少し違います。

 

どんなモノが出来るのか、楽しみ!!♪( ´▽`)

 

で、数時間後に出来たもの。

9AEF98B3-3611-4D14-A40E-489501556FDF

いつもなら、加温途中で混ぜないと、

分離したような出来になるのですが、

これは最初から均一に混ざってます。

そして麹自身は、ふわっと解けたような感じ。

 

すごい!

全然違うんだ!

 

そして肝心のお味は。

 

なんかとっても上品な甘さと香り。

美味しいよ〜!!(*⁰▿⁰*)

 

今はなかなか手に入らなくなってしまった、

八海山の出している甘酒と、同じ香りがします。

すごーい!!♪( ´▽`)

 

ちなみ甘さは、蔵元の方が全然甘いです。

麹と水の比率は、入っていた冊子とほぼ同じなので、

あとは温度管理とか、水の質とかかなぁ。

 

そうだ。

あと、ブレンダーにかけると、また変わるんだった!

 

色々試して見ないと。

 

それにしても、思っていた通り、

やっぱり美味しい八海山の生麹でした!

 

ふーくんママ、本当にありがとね!(^^)

 

あ、もちろん3わんこも、出来立てのをいただきましたよ。(^^)

 

で。

277F71B2-5FD6-4A41-B107-8AF77AA573C5

C87F8474-EABF-4689-A8E6-BDF832024967

微睡み中。(^_-)

 

 

 

 

 

満足のため息

2017年1月23日 / なな, ふく, じん, おいしいもの

ちょっとしたお祝い事で、

美味しいものでも食べに行こうと、

久しぶりにシェ・ナカに行ってきました。

 

久しぶりの美味しいフルコース。

最後に出ちゃった、満足のため息。

「ふぅ…。」

 

そう言えば、我が家の3わんこも、

たまにこんなため息をします。

 

「満足??(^-^)」

って、思っていたけど、

このくらい満足してくれてるのかぁ〜。(^_^)

 

美味しいモノの写真は??

 

ですよね〜。

もちろん撮りましたよ、一応。

でも。

全て食べかけなんですよ!(>_<)

 

そういう写真を撮り慣れていない身には、

美味しいモノが出て来ると、おもわずすぐ「パクリ!」。

気がついて、慌てて撮るのですが、

いくら美味しいものとは言え、

やっぱり、食べかけのモノは、食べかけの姿で、美しくはない…。(・・;)

 

残念です!!。゚(゚´Д`゚)゚。

 

美味しいモノの写真がキレイに撮れる人、素敵です…。

 

と言うことで、

その後、満足のお昼寝を一緒にした、みんなの写真でも。

009EA0E4-45EC-4580-A0CF-10A0097F5790

いつもと変わらない写真ですね。(^_^)a

 

今度こそは、撮ってくるぞ!

 

旦那さん。

また連れてってね。(^∇^)

 

 

 

 

初おせち

2017年1月2日 / おいしいもの

キャンプが流れた!!

で困ったのは、お正月の料理です。

 

例年は実家に行き、山賊のように貰ってくるか、

買っておくのですが、

今回は、どっちの予定もしていません。

 

食べるものがないよぉ〜!。゚(゚´Д`゚)゚。

 

と、泣き着く先は、いつもの横浜のSさん。

 

作っても食べないおせちではなく、

(私、おせちは特に好きなわけではなく…。)

ちょっと華やかで、美味しく簡単に出来るものをと、

年末ぎりぎりの忙しい中なのに、

レシピがすぐにやってきました。(*⁰▿⁰*)

 

作ったよ!(^O^)

15d58041-b0aa-405d-b5e1-4c98cafe6a28

奥のお皿は、市販品の寄せ集め。

(でも、甘くない伊達巻きはお手製さ!)

 

手前のお重が頑張ったもの。

 

さすがSさんのレシピ。

写真では伝わらないとは思いますが、

同じような見た目でも、

よくある味とは全然違うんです。

 

おかげで、あまりおせち好きではない二人が、

大感激で食べ、完食しました!

いつもありがとね、Sさん。(≧∀≦)

 

でもやっぱり、問題は盛り付けだったね…。

 

残念な見た目。

次に作る時は、ここがすごく課題。

これに関しても、良いアドバイスをよろしくお願いします!

 

ついでに、ヨーグルティアで作ったお味噌で、

お雑煮も作ってみました。

837c5eb3-499b-4de4-9b73-e5a725d4c17d

って、具材がないので、そう呼んでいいのか…。

ま、頑張って作ってみた、という事で。(^_^;)

 

私は、元々も白味噌のお雑煮なのですが、

西京味噌だけだと甘くなりすぎるので、

いつもは赤と合わせます。

でもこのお手製の味噌、うまい!!(*^◯^*)

何もしなくても、ちょうどいい塩分と甘さでした。

 

ヨーグルティアで最初に作った、イマイチの時との違いは。

・大豆の水煮を自分で作る

・出来上がったあとにも、ブレンダーをかける

です。

 

作りたては、塩がトゲトゲした感じで、

私は好きではなかったのですが、

ブレンダーで、麹も大豆も細かくしておくと、

気のせいか、早く塩が丸くなる気がします。

これなら、リピ決定です!(^^)

 

今回のおせち。

市販品も入れて、お雑煮抜きで13品。

 

大人二人のうちにはちょうどいい量だったけど、

実家のとは、品数もボリュームも、見た目も大違い。

 

実家のって、いったい何品あったんだろう?って、

改めて考えました。

あれだけの品数と量を毎年作ってるのって、すごいな。

ちょっと、尊敬しちゃいました。

 

また山賊しに行くので、その時はよろしくね。(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

大人のクリスマス?

2016年12月26日 / おいしいもの

今回のクリスマスのメインは。

 

これと。

0b1ddbc7-317b-4ace-ac8a-9161fa8ac015

これ。

a82e3506-b329-44c7-9f39-71081b376a80

山盛りお肉のかぶりつきと、ケーキのワンホール食べ。(≧∀≦)

 

だって、やってみたかったんだもん!!

夢の大人のクリスマス。

 

でも、1回で十分…かな?(^^ゞ

 

素敵な朝ごはん

2016年11月17日 / おいしいもの

じゃーん!

cimg8270

朝起きたら、パンの配達が!(゜.゜)

 

これは、アッシュ&ハルクママが届けてくれた手作りパンです。

ポストの上に置いてくれていたのを、旦那さんが入れておいてくれました。

 

やったぁー!

手作りパンと、手作りヨーグルトドリンクで、早速朝ごはん!!\(^o^)/

 

と思ったら、6つの目が。

cimg8272

cimg8273

はいはい、先にお散歩ですね。(^_^;)

しばらくお預けです…。

 

アッシュ&ハルクママ、ごちそうさまでしたーー!\(^o^)/♪

 


 

さっさとお散歩を済まして帰ってきて、フライングでぱくり。

…。

ダブルあんこだ!!(゜.゜)

cimg8275

凝ってるぅー!!(●^o^●)

 

もちろん、めっちゃ美味しいです!\(^o^)/

 

 

甘酒の甘さ

2016年10月19日 / おいしいもの

ほぼ1週間弱で、1リットルの甘酒がなくなっています。

 

食べ過ぎだろう…と思いつつも、これが結構いい朝ごはんになるので、

ま、1食分が甘酒と思えば、このペースもありかな?なんて思っています。(^^ゞ

 

あ、一人で飲んでいるんじゃないですよ!

甘酒がそんなに好きじゃなかったはずの旦那さんも、参戦中です。(^^)

 

そして、作ること数回。

なんとなく気が付いた事をまとめておこうかと思います。

 

それは、甘酒の甘さ。

これはもう、麹の量の違いしかないんじゃないかと思います。

 

最近は、もち米ベースで作っているのですが、

米も水も変えず、麹の量だけを変えると、甘さが全然変わります。

 

もち米3/4カップに対して、

麹の2社ブレンド、185gで作った場合は、我が家的にはいい甘さ?

ならばと、富沢商店の麹170gだけで作ってみると、なんとなく薄い感じ。

ではと、200gで作ったら、これがかなり甘い!

 

お店によって、自分に合う甘さが何グラムかと言うのは、違うのかもしれませんが、

甘さの違いは、やっぱり麹の量のようです。

 

ま、麹が酵素を作って、それが米を分解して行くんですから、

酵素量が多い方が甘くなるというのは、当り前なのかもしれないですね。

そんな事を実感しました。(^^ゞ

 

そして、甘酒は寝ているうちに、どんどん甘くなっていきます。

 

わんこ用の甘酒。

今冷蔵庫に入っているのは、作ってから既に10日。

最初より甘さが、確実に濃厚になっています。

そして10日経っていますが、今のところは、特に酸味も出てきていません。

 

甘酒は冷凍できるよ、と聞いていたので、

わんこ用のは、作った段階で、半分以上冷凍しておきました。

これが、凍っても柔らかいんですね!

糖分が入っているせいかな?

あれなら、まとめて固めておいても、取りだしやすい気がします。

今回は、念のために板状にしておいたのですが。

 

甘酒の写真でも、って思ったら、

なんと、サーバーに写真がアップできず!(゜.゜)

 

昨日までは出来たので、只今調査中です。

しばらくは写真なしの記事になるかもしれません。(^^ゞ

久しぶりのお食事会

2016年10月17日 / なな, ふく, じん, 友達犬, おいしいもの, 杏・塁・夏来, Frei君

週末の事です。

 

Uさん達と久しぶりに、

「一緒にお食事をしましょう」と言う事になり、

わんこ連れで、珍しく都内に行ってきました。(^^)

 

そもそも、「一緒にお食事を」の元は、

日曜日に髭犬祭があるので、車中泊で参加しようかなと思っていたため、

せっかく都内を通るなら、「一緒にお食事を」と言う事だったのです。

でも。

残念ながら、諸事情(先週の旦那さんの胃腸風邪のせいだ!!!!)で、

髭犬祭は不参加に。

 

野生児の我が家の3わんこ。

人モノ刺激のいっぱい溢れる都会で、奴らがどういう行動に出るのかは予測不可能。

髭犬祭は残念だったけど、こんな機会でもなければ、

なかなか都内のカフェでのお食事なんてありえません。

それだけで、もう、めっちゃ楽しみ!!!(●^o^●)

 

と、楽しみ過ぎて、写真はほぼなし。(^_^;)

 

写真がないのは残念ですが、

今回選んでいただいたお店は、とても素敵でした。

周りには、川沿いにお散歩ができる場所もあり、お料理もおいしく、

野生児連れでもドキドキすることなく、楽しく過ごせました。(^^)

 

いや、野生児達は、

もう臭い嗅ぎまくり、眼の色が変わってはしゃぎまくりだったんです。

やっぱり…ですが。(^_^;)

 

それでも楽しめるなんて、ずごい!

あそこなら、我が家でもわんこ連れで行けるかも。

これからちょくちょくお邪魔しちゃおうかなと思っています。(^^)

 

では、数少ない現場(?)写真です。

 

まさお&ビビママさんにマッサージを教えてもらって、練習犬になっているじん。

cimg7824

ぼけぼけ写真ですね。

 

こちらは、Uさん家の子達。

塁君

cimg7830

なっちゃん

cimg7831

杏ちゃん

cimg7832

ちょっと寒くなってきたので、わんこ湯たんぽでほっかほか。

みんなほんとに落ち着いてるなぁ。

 

あ、Frei家のFrei君の写真が…ない!!(゜.゜)

ごめんなさい!

次回は…。

 

そして我が家の3わんこ。

抱っこしてもらって満足げななな。

こんな表情ですが、そうなんです、これが。(^_^;)

cimg7835

旦那さんの膝を独り占め。満足中のふく

cimg7836

じんは。

…。

あれ、こっちも写真がないや。(^^ゞ

 

いっぱいしゃべって、いっぱい食べて。

そしていっぱいのお土産を手に帰ってきました。(^^)

 

美味しいもの達。

cimg7837

既にお腹の中ですが…。(^^ゞ

 

普通に見えるスポンジ、でも、これが。

cimg7838

わんこによって、

フードボールがぬるぬるする子がいると言う話で、

これは落ちがいいよと、もってきて頂いたスポンジ。

うちは全員ぬるぬる派なので、助かります!(^^)

 

そして、まさお&ビビママ手作りの、肉球クリームと石鹸。

cimg7839

これからの時期、野山散歩でざらざらになるもんね。

これでケアしてあげるからね。

 

それにしても、楽しかったなぁ。

また、ぜひぜひやりましょうね!!\(^o^)/

 

 

それにしても、カメラ持って行ったというのに…。

発酵食品あれやこれ⑤ -カスピ海ヨーグルト-

2016年10月12日 / 健康, おいしいもの

発酵食品のまとめが終わった!!

と思っていたら、肝心のヨーグルトを忘れてました。(^^ゞ

 

一応、ヨーグルトマシンなので、作ってみました。

 

●カスピ海ヨーグルト

フジッコのカスピ海ヨーグルトが売っていたので、それを種に使いました。

 

今回の割合は

・フジッコのカスピ海:100g

・牛乳:1000ml

 

で、ヨーグルティアに、27度24時間でセット。

 

市販のヨーグルトを種に使うには、作る量の1割を混ぜるそうです。

もしや、種は100gで牛乳は900mgか?と思ったのは、作り終わった後。(^_^;)

でも、無事普通に出来ました。

 

出来上がり写真。

cimg7631

低温で、触っても冷たい感じだし、

見た目は全く変わって行かなかったので不安でしたが、

時間が経ったら、ちゃんと固まっていました。(゜.゜)

 

味は、買ったのと遜色なし。

 

次の種にするために、作る量の1割を最初に確保。

で、後は食べるのみ。

と、至って簡単でした。(^^)

 

次の種にするために取っておくヨーグルトですが、

1週間ぐらいまでが限度とのことです。

 

雑菌などが入ってしまったら、それも一緒に培養することになりますし、

その辺りはきちんとしておかないと、怖いですもんね。(^^ゞ

 

でも、1週間に、1リットルのヨーグルトなんて、我が家ではなかなか消費が出来ません。

わんこ達にも手伝ってもらっていますが。

 

500mgで作るという手もあるけど、

なにせ種に雑菌などを入れないようになど、気を使う方が私は苦手。

 

今度からは、粉末の種菌を使う方が、気が楽かなぁーと思っています。

 

これで本に載っているのは一通り作ったかな?

 

 

発酵食品あれやこれ④ -西京風みそ&2順目-

2016年10月12日 / 健康, おいしいもの

●西京風みそ

西京味噌は、大好き!

なので、ちょっと期待してのトライでした!

 

結果から言うと、こんなものかな?って感じ。(^^ゞ

 

今回の割合は

・麹:200g

・ドライパック大豆:300g

・塩:30g

・水:100cc

 

大豆が缶詰のドライパックなんて!なのですが、

どうやらそれでもいいようなので、手抜きでそれ。(^_^;)

 

大豆は、予め温めた後フードプロセッサーですりつぶしておきます。

で、ヨーグルティアに、60度8時間でセット。

 

そして、8時間後。

まだ芯のある麹が残っていて、味もしょっぱい!という状態だったので、

プラス3時間することに。

 

そして3時間後。(計11時間)

やっと甘みは出てきたけど、なんとなくまだ素の大豆が残っているような?

なので、プラス5時間。

 

そして5時間後。(計16時間)

その間、出かけてしまいました…。

なので、5時間でタイマーが切れた後、プラス4時間、ヨーグルティアの中に。(^_^;)

帰ってくると、まだまだ温かったので、

60度ではないものの、加温はされている感じです。

 

で、どんな感じになったかと言うと、更に甘みや風味は増えているものの、

計11時間の時と、そんなに大差がないような?でした。

そして、芯のある麹も、まだちらほら残っています。

 

これは、失敗か??(-_-)

で、失敗原因を考察。

 

・大豆の水煮缶と書いてあったのに、ドライパックを使った。

 缶から出した大豆は水洗いしたものの、

 ドライ分、もう少し水を足した方がよかったのかも。

 

・最初のFPで大豆をすりつぶす際、もう少し丁寧にすりつぶせばよかったのかも。

 

・麹のすりもみ方。もっと細かく丁寧にすればよかったのかも。

 

「もう少し丁寧にxxxした方がよかったかも」って単語、よく出てきているような?

…。

ま、しょうがないか、性格だ。(^^ゞ

 

でも出来上がったみその固さは、市販の味噌位なんです。

とりあえず、冷蔵庫で寝ている間に、

少しは熟成してくれるかどうか、経過観察することにします。

 

ちなみに、いまいちだなぁと思いつつも、

お湯に溶かして飲んでみると、実は結構おいしかったりしたんです。(^^)

 

やっぱり、FPでのすりつぶしと、麹のすりもみの丁寧さが問題なのかなぁ。

次回の課題点として、あげておきます。

 

出来上がった味噌の写真です。

cimg7736

意外とみそっぽでしょ?(^^ゞ

 

 

ついでと言ってはなんですが、

2順目に入った、麹のみの甘酒と、もち米で作った甘酒の話も少し。

 

●麹のみで作った甘酒

前回とレシピ、温度、時間は全く変えず、

ちゃんと、加温中の撹拌も入れて、

麹を富沢商店のに買えただけで試してみました。

 

まずは8時間後に確認すると。

白い麹の粒が残っている部分が。(゜.゜)

前の麹だと、味は薄味だったけど、これはなかったなぁ。

味噌での反省を元に、今回は随分麹をすりもみしたんだけど。

ただこっちの麹の方が、前の麹の8時間後の時よりも甘くなっていました。

 

では、次は10時間後。

甘みは、少し増えた感じ。

麹の粒も、8時間後よりは減っているものの、まだ残っている…。

 

ということで、プラス2時間。

前回の麹のみの甘酒より、2時間オーバーです。

でも。

まだ麹の粒が残っているんだなぁ、これが。

 

仕方ないので、これで終わり。

そのまま、ブレンダーですりつぶし。

そうすると、八海山のような風合いのになったのですが、

やっぱり麹の粒がちょっと残ります。

 

原因はなんだ???

買ってからちょくちょく使って、開け閉めしていたのがいけないのかな?

一応、空気はきちんと押し出し、冷凍保存はしていたけど…。

 

と、気になったので、すぐ人間用の甘酒に着手。

 

●もち米甘酒

富沢の麹も後わずか。

そして、前回の莫大に出来てしまったお粥の量を考えて、今回は3/4カップに。

と減らしてみても、やっぱり麹は足りないので、残っている麹屋さんの麹とブレンドです。

 

今回の割合

・麹:185g

・もち米:3/4カップ (おかゆにする)

・水:150g (炊飯とは別)

 

もち米の甘酒はかなり甘いようなので、前回よりも麹の割合も減らしてみました。

麹の内訳は、

富沢商店;115g

麹屋さん:70g

となりました。

 

もち米は、予め炊飯器のお粥モードで炊いておきます。

 

余談ですが、おかゆがあんなに早く炊けるとは知りませんでした。

玄米がゆは、結構かかったんです。

随分差があるもんです。

 

それに、もち米の粥が、白米のお粥モードで炊けるのも知りませんでした。

かなりドキドキで炊いたのですが、あっという間に普通にお粥が出来ていました。

びっくりです!(^^ゞ

 

そして、ヨーグルティアに、60度8時間でセット。

 

みごと、何事もなく出来上がりました。

そして、うわさ通りやっぱり甘い!

旦那さんはもちろんと言うか、当然というか、玄米甘酒よりもこちらの方が好きでした。(^_^;)

 

ただ。

やっぱり麹の粒がわずかですが残ったんですよね。

飲んでいて気になるほどではないのですが、

なんか「つぶ!」というのが、ところどころ出てくる感じで。

 

なんでなんだろうなぁ。

 

比較したいので、今度は別の生麹を探して作ってみるとします。

 

このもち米甘酒、胃腸風邪をひいた旦那さんには、いい栄養補給になっているようです。

いいタイミングで作りました。(^^)

 

でも、甘酒の消費が早すぎるなぁ…。

太るぞ。(^_^;)

 

 

 

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去記事

アクセス数

  • 68今日の閲覧数:
  • 142昨日の閲覧数:
  • 46今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る