「2018年01月11日」の記事

スノーピークとテンティピのテント比較

2018年1月11日 / キャンプ, 道具

今回はテントの話です。

わんこは全く出てきません。(^^ゞ

 

先シーズンから我が家が使っているテントは、

スノーピークのランドロックです。

その前は、スノーピークのメッシュシェルター。

 

以前にもやったのですが、大きさ比較がこれです。

図よりも実感はずいぶん違って、

メッシュシェルターの時は、

中に籠るとぴっちり!という感じだったのですが、

ランドロックにしてからは、

中にかなり余裕が出来て、籠ってもずいぶん快適になりました。(^^)

 

今私が狙っているのは、テンティピというワンポールテントです。

その中のコットンポリの奴。

なぜその選択肢になったのかは、また今度。

 

テンティピのサイズには、

7人用の7、9人用の9、15人用の15がありますが、

相当キチキチに入ってその数字なので、

9と言っても、6人から9人用ぐらいということです。

 

以前上布施のキャンプ場で出会った方は、

お父さんと娘さんの2人で、15でした。

 

9と15の幅の比較。

9は幅530cmで。15は600㎝。

実際の15は16角形なので、もうちょっと違う感じなのですが、

16角形は、私には切れなかった…。(^_^;)

 

高さの比較。

9は幅310cmで。15は360㎝。

 

実際に見てみると、15はかなり大きく見えました。

でも、9だと小さそう…。

さて、どっちがいいのか。

 

我が家は人数は2人だけど、人用コットが2つで、

わんこや、わんこ用コットが人数分入ります。

そして石油ストーブ、いずれ出来れば薪ストーブを入れたい!

と、場所をとるものがいろいろあります。

やっぱり15か?

 

ただしテンティピ15cpって、ずいぶんかわいくない値段なんです。

去年ランドロックを買ったばかりだし、そうなるとワンポールは数年先かなぁ。

 

でもぱっと見と、荷物が入った時の大きさの感覚って、また違います。

なので、先日のキャンプで、体感で大きさの比較をしてみました。

 

ランドロックとテンティピ9。

サイズは、

ランドロックが、625 x 405 x 205

テンティピ9が 、幅530 高さ310です。

 

図にすると。

幅はテンティピ。

長さはランドロック。

高さはテンティピ。

実際には、テンティピ9の方が、

ちょっと小さく感じるぐらいなのかな?

 

ついでに以前使っていた、メッシュシェルターとの比較も。

え?

全然メッシュより大きい!( ゚Д゚)

 

とは言え、メッシュは立ち上がりがあるので、

実際は思うほどではないのでしょうが。

 

でも、ロースタイルの我が家なので、

ワンポールだとデッドスペースになりがちな隅の方も、

持ち物を見直せばうまく使えるかもしれません。

実は9でも十分な大きさなのかも?

 

もともとワンポールは、設営撤収を簡単にし、

出撃回数を増やるように欲しかったもの。

前回のスノーピークのキャンプ場のように、長期間いられるところには、

ランドロックのほうが居心地がいいのでは?と思っています。

 

そう考えると、15より9の選択の方が正しいかなぁ。

ぱっと見た感じでは、

15は「私、一人で建てられるか?」でしたが、

9は「いけそうな気がする!」だったんです。

 

9と15の高さの違い。

15が360㎝、9が310㎝。

数字的には50㎝ですが、見た感じはもっと高く感じたんですよね。

 

ワンポールは、ポールが少ない分幕が大きいので、

幅高さ共にちょっと大きいな程度でも、持ち上げる重さは全然違うでしょうし。

 

狙うは、テンティピ9cpか??!(^^)!

 

ま、それもかわいくない値段ですが、15よりはまし。

それに。

多分このワンポールテントが、私の生涯最後のテントになると思うんです。

ここは妥協せずに、じっくり考えてみたいと思います。

 

あー、どこかでテンティピ9cpを実際に使っている人に会えないかなぁ。

 

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

アクセス数

  • 1今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 40昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る