「2022年06月1日」の記事

襲われた

2022年6月1日 / なな, じん, 友達犬

今日はみんなとのお散歩。

みんな以外にも、ココちゃんのお友達わんこも来るとの事。

 

銀河君ママが遅れるとのことだったので、途中の広場で待っていた時、

それは起こりました。

 

ふらふらしていたじんが、

お初のダルメシアンの少しそばまで来た時、

その子とじんの目が合いました。

妙な緊張感。

呼び戻そうかと思ったのですが、後ろから襲われることも考え、

静観することに。

 

次の瞬間、ダルが襲いかかってきました。

そうしたら、一緒に飼われている子まで便乗してきて。

 

「来ないで!」と私が言ってるにも関わらず、

そのママは、ワンコに引きずられ、ずるずる寄ってきます。

 

はぁ???????

 

慌ててじんを救い出したというのに、そのママは。

「大丈夫ですか?」だって。

…。

はぁ?

 

思わず。

「大丈夫だと思ってるんですか!」と怒鳴りました。

 

その後、その子達とは別行動。

が、途中で会ってしまい、

気をつけながら、前後で分かれて歩こうとするのに、

またママが、犬に引っ張られて、ずるずる前にやって来ます。

いい加減にして欲しい。

 

そしてそのダルは、最後までじんのことをロックオンしていました。

 

言葉が悪いですが。

まじ、ムカついた!

 

自分の犬1頭もコントロール出来ないのに、

中型犬を2頭も一緒に飼わないで欲しいです。

 

ただお散歩クラブ面々とは、その事を話し合うことが出来、

いい経験にはなりましたが。

あまりしたくない経験です。

 

ほんと、怪我がなくってよかった。

 

しっかりお散歩出来たので、ななもぐっすり。

 

多頭はなぁ。

群れの子を守るために、

1人がやられそうになったら、みんなが助けに来ます。

そしてタチの悪いことに、1人が襲っていたら、

他の子が加勢しに来ることも。

 

多頭を飼う時は、そういう事も念頭において躾をしないとと、

自分にも戒めました。

 

でもほんと、怪我がなく、じんの心も怪我しなくてよかったです。

 

ただそれは、不幸中の幸い。

あの目があった時の対処法、私も考えておかないと。

 

じんは目を逸らさないからなぁ。

どうしたもんだか。

 

2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

過去記事

アクセス数

  • 12今日の閲覧数:
  • 9昨日の閲覧数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 9昨日の訪問者数:

カテゴリー

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る