寝袋

2022年3月19日 / 車中泊, 知多半島, 道具

車中泊の寝袋問題。

マミー型だと寝袋にななじんが入ってくると狭いです。

そして右あきだと、寝ている時助手席側から乗り降りするのは不便。

 

と言うのがずっと引っかかっていたのですが、

いいのが出たよと旦那さんが言いました。

 

それがスノピのセパレートシュラフです。

実物を見たいなーと思ったのですが、発売すぐなので、

なかなか見れませんでした。

 

昭島アウトドアヴィレッジに行けばあるんじゃない?

と言う事で、行ってみることにしました。

 

そしたらなんと!

新製品のお披露目会をやっていました!

ラッキー!

 

早速チェック。

左側が開きます!

と言うか。

両開き。

と言うか、セパレートなので、

足元も開き、二つに分かれるんです。

お布団状態で使えます。

 

それなのに。

ファスナー部分の内側は冷たいのが直接当たらないように保護も。

いいじゃん!(^○^)

 

ちなみにこれの正式名称は、

「セパレートシュラフマットプラス」で、

下にIXPEクローズドセルマットがついてます。

シートの段差解消にもいいかも!

 

ただし封筒型なので、耐寒温度の下限は3度。

これは、しょうがないよなー。

車中泊なら、電気式毛布が使えるから、なんとかなるかな?

と言うことで、買ってみました。

 

そして早速車中泊。

 

昨夜は割と寒かったのですが、電気敷き毛布を入れるとほかほか!

あったかいので、ファスナーを閉めずに寝れるので、

ななじん、2人が入ってきても、そこまできつくはありません。

 

なんと言っても、足元に余裕があるので、寝返りが打てます!

いやー、よかった。

寝心地、快適でした。(^^)

 

前夜は新東名の静岡SAで車中泊。

 

夜遅く出たので空いているかな?

と思いきや、工事をしてて渋滞があるところが何箇所か。

疲れたから休もうとしたら、渋滞明けのSA PA共に満車。

平日の夜中なのに、うそでしょ!と言う状態でした。

 

なので、寝心地のいい寝袋には助けられました。

やっぱり睡眠は大切ですね。

 

さてこれから、また尾張西宮に行ってきます。

また少しデリカに手を入れてきます。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事

アクセス数

  • 314今日の閲覧数:
  • 392昨日の閲覧数:
  • 128今日の訪問者数:
  • 146昨日の訪問者数:

カテゴリー

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る