道の駅うわじまきさいや広場

2022年5月5日 / 車中泊, 四国一周

予定では今日佐田岬を回るつもりでしたが、

少し押し気味。

とりあえず海岸線を北上します。

 

でも、道の駅大月にグランプリを取った苺氷があると聞けば寄ってみたり。

この道の駅には、こんなものも。

あじの姿寿司です。

 

さすがに頭が残ると車中は臭くなるので、

しめたぶりが乗っているお寿司と、

ふのりとはまぼうふうが入った天ぷらを買って先に進みます。

晩御飯はこれでいいかな?

 

この調子だと、道の駅うわじまきさいや広場で車中泊かな?と、

決まってきたので、

近くの温泉を…と探してみると、軒並み閉園!

えーっ!

 

やっと探し当てた温泉は、駅舎の中にある温泉でした。

ただここ、地名が鬼北町というのです。

実は前夜車中泊した道の駅も、鬼北町でした。

どういうこと???

 

よーく地図を見直したら、今日のコースは高知の左下をぐるっと回って、

始発の鬼北町近くまで、また戻ってきてました。

 

海岸線を回りたかったから、うちとしてはよかったのですが、

地図が頭に入ってなくて、笑えました。(^^;)

 

ちなみに、森の国ぽっぽ温泉の200mのところに、道の駅がありました。

あれ?

こっちに泊まった方がいい??

 

と、見に行ってみたら、140台停まるところに数台いる程度。

少し寂しいなぁと、結局道の駅うわじまきさいや広場に戻ってきました。

 

無駄な動きが多すぎですが、ま、そこも楽しみという事にしておいてください。

 

ちなみに、仁淀川と四国カルストもご近所でした。

ほんと、地図が頭に入っていない…。(^^;)

 

道の駅に戻ってきて近くを散策してみたら、

近くに回転寿司があり、コインランドリーがあり、ローソンまである。

これって、ここで車中泊を!と言わんばかりのロケーションです。

次来る時は、またぜひここを!とか、思ってしまいました。

 

道々買い集めた美味しいものや、

酔鯨やワイナリーで買ってきたお酒で晩酌です。

 

車載冷蔵庫のおかげで、

今回の旅は道々美味しいものを買えたので、

車中泊飯が1番贅沢だったかもしれません。

車中飯が楽しかったです。

 

食後、買っておいたなつみを味見。

今朝まではるみを食べていたのですが、

どちらもポンカンとの掛け合わせで、

手でむけて、味は濃くてジューシーという性質は似ていますが、

カラマンダリンオレンジと掛け合わせたなつみの方が、味が濃厚かなぁ〜。と。

 

なんて、贅沢な食べ比べ!

愛媛はほんと、柑橘が豊富です。

 

四国?

なにがあるんだっけ?

 

などと、行く前は言っていたのですが、

自然も美味しいものも沢山あって、ほんと最高でした!(^○^)

 

さらに北上して、明日はいよいよ四国を後にしようと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

過去記事

アクセス数

  • 149今日の閲覧数:
  • 22昨日の閲覧数:
  • 17今日の訪問者数:
  • 18昨日の訪問者数:

カテゴリー

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る