キャンピングヒルズ鴨川 -施設-

2015年2月4日 / キャンプ, キャンピングヒルズ鴨川

まずは、場内の説明を。

 

サイトマップは、こんな感じ。

DSCF3370

我が家が泊まったのは、一番左側に書いてある、Eサイト。

左から右に向かって下って行くような地形です。

 

例の水溜りが出来ていたのが、

赤くバツが付いているところです。

 

そして、この一角、ちょっと他より小高く、

こんな坂道を上っていきます。

DSCF3333

 

Aサイトは、こんな感じ。

DSCF3368

この左側の所です。

 

アルファベットが違うサイト同士は、段差もあるのですが、

その上木もあるため、下からの目隠しにもなります。

 

 

次は、施設を。

 

炊事場です。

DSCF3335

 

お湯も出ます。

DSCF3337

 

そして、トイレ。

DSCF3338

手前が女子で、奥が男子。

 

トイレは場内に2か所あります。

 

中は、こんな感じ。

DSCF3339

DSCF3340 

ウォシュレットなどはありませんが、清潔です。

 

そして、ここの一番の売り。

温泉です。

DSCF3341

男女別の、屋根のある露天風呂という風情です。

 

通常は、男女別のお風呂のようですが、

この時期は、片一方だけを沸かしています。

そして、貸し切りのみです。

 

1回、大人500円、子供250円。

貸し切り時間は、40分。

大体4時ごろから始まり、8組ぐらい入れるようになっていました。

 

用意があるので、2時間前にはお願いしないといけません。

 

肝心のお湯は。

熱い!!

体がジンジンするぐらい熱いです。

(私がぬるいお湯好きなので、そう感じたのかもしれませんが・・・。)

 

今の季節は、夕方からの時間しか開いていないので、

湯冷めを心配したのですが、

これが、全く湯冷めしません。

ずっと体がホカホカしていました。(^^)

さすが薬草風呂!

 

ちなみに、シャンプー、石鹸などはついていません。

ドライヤーもないので、持参の必要がありますが、

更衣室にはコンセントはありませんので、ご注意を!(^^ゞ

 

 

最後に注意事項です。 

DSCF3371 

ゴミは、生ごみのみ捨てられますが、

その他のごみは、持ち帰りです。

 

いろいろ書いてありますが、そんなに厳しい感じはありませんでした。

それどころか、

オーナーさんは気さくで親切な方でしたし、

のんびりできて、時間も区画もゆるくしていただけたので、

とても過ごしやすいキャンプ場でした。

 

ただし、ぬかるみはこんな感じなので、

気になる方は、気になるでしょうが。(^^ゞ

DSCF3343

 

 

うちとしては、また行きたいですね。(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去記事

アクセス数

  • 32今日の閲覧数:
  • 23昨日の閲覧数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 23昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る